Moment's Notice
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PROFILE
TOMO
  • TOMO
  • TOMOです!!
    ぜひお友達になってやって下さい!
  • RSS1.0
  • まとめ
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
練馬駐屯地へ行ってきたよ
練馬001

練馬駐屯地へ行って来ました。
記念式典とやらの名目ですが要は基地祭ですね。
祖父の家が駐屯地から歩いていける距離だったので
74式戦車をお目当てに行ったのですが…

練馬003

展示してあったのは最新式の10式でした。
嬉しいようなそうじゃないような微妙な感じw

練馬004

いつか模型を作ることもあるかもと細部なんかを資料用に撮影…

練馬005

駒門の第1戦車大隊のマークみたいです。

練馬006

スカートにやたら赤い塗料が付いていましたがこれなんですかね?
陸自の模擬戦はレーザー交戦装置使ってるって聞いたけど
まさかこれペイント弾とかの跡?

練馬007

最新式でもやっぱり排気口は錆びるんですねぇ~

練馬008

モデラー目線からだとこういう箇所は参考になりますね。

最後におまけのMINIMI…

練馬002

昔観閲式で見た時は触ったりできたような気もしますが
こういうご時世ですから左の人がうるさいのでしょうかね?

個人的には74式見たかったすなぁ~
あと装備品で面白かったのが第1特殊武器防護隊の装備でした。
サリン事件や原子力災害時のヘリの除洗を行った部隊でして
防護服は勿論、旧式の物ではありましたが装備品も珍しいものが見れました。

都内の小さな基地ですからあまり期待していませんでしたが
結構面白かったです。
また気が向いたら遊びに行こうかな?


スポンサーサイト

【2013/04/14 20:43】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
このページの先頭へ
<<陸上自衛隊74式戦車 | BLOG TOP | デアゴスティーニ 零戦をつくる023>>
この記事に対するコメント
いやぁ、羨ましい限りです!
一度この目で見に行ってみたいものですね〜

気になったのですが、"珍しい装備品"とはどんなものだったんですか?
【2013/04/14 22:41】 URL | lynx #- [ 編集 ]
あー、10いいなぁ。

練馬ですか。うちは毎年12月に剣道大会で行ってました。
もちろん洗車は無しですけどw

早速フジミの10いっときますか?
【2013/04/14 23:10】 URL | 秀造 #v7JTkits [ 編集 ]
lynxさんへ

練馬には殊武器防護隊がおりまして
そこが珍しい装備を持っています。
サリン事件の時に活躍した部隊で
放射性物質や化学、生物兵器の防護装備などがありますので
それらに対応した防護服や車両、洗浄する装備などですね。
実際に放射性物質から身を守る
鉛の防護服を持たせてもらいましたが
20キロも重さがありました。
隊員さんと夏場にこれ着て動き回るのは地獄ですねぇ~
とかお話しましたよ。


秀造さんへ

秀造さんも富士で見たしょ?

あそこで剣道の大会あるのですかぁ~
HP見てみたら第1普通科連隊って剣道強いのですね。

行きませんw
別のに行っちゃいましたw
【2013/04/15 20:23】 URL | TOMO #- [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://tomosp.blog22.fc2.com/tb.php/336-9c56d104


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。