Moment's Notice
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PROFILE
TOMO
  • TOMO
  • TOMOです!!
    ぜひお友達になってやって下さい!
  • RSS1.0
  • まとめ
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
デアゴスティーニ 零戦をつくる021
零戦をつくる075

外板貼ってます!
部分的に4枚重なる箇所がありまして最大で0.4ミリになります。
結構曲者でして角なんかは貼り付けるのが大変です。
ですが今のところ順調かな?

あとはキットにはないのですが
電線なんかも追加してみました。

零戦をつくる076

まるで囲まれた箇所です。
実際の配線とはほんの少し異なりますけど
まぁ~雰囲気と言う事で良いかな?
使ったのはリード線の外皮を剥いて内部の線に色を付けたものです。
そこに電線を束ねてある糸を筆で書き足しています。
反対側の配電盤なんかはアルミパイプでプラグなども付けてみたりと
ほんの少しパワーアップさせてます。

しかし大きさとパーツ数の多さでぜんぜん進んでる気がしませんw
これ本当に終わるのでしょうかね…

話し変わって生き抜き様に…

plamo005

plamo006

144のトムキャットとファントムなんぞこうてきました。
ウェポンセットも購入してフェニックス付ける気満々ですw
実は144のミリモって小学生の時しか作ったことないので
実質初体験なのでちょっと楽しみです!
あとファントムも実は初だったりw
先輩にファントムめっちゃ上手く作る方がいたので
恐れ多くて今まで作ったことがなかったので
小さいサイズからトラウマを克服してみようかと。
ファントムさんも整備したことある機体なので
いずれはガッチリ作りたいものです。

下の二つは先日TVを買いにヨドバシ行った時に
なんとなく目に留まったのでつれて帰ってきちゃいました。
まぁ~当分作ることはないでしょう…


スポンサーサイト

【2012/04/27 21:51】 デアゴスティーニ 零戦をつくる | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
このページの先頭へ
<<散財である… | BLOG TOP | デアゴスティーニ 零戦をつくる020>>
この記事に対するコメント
タイトル
こんばんは。

外板貼り、順調そうで何よりです(^-^)
角度によって色が違って、雰囲気いいなあと思います。

コクピットの電線は言われなきゃわかんない箇所ですが、
実際の工作を見ると、やっぱり、やるとやらないとじゃ大違いですね。
かっちょいいです。自分も機会があったら使ってみたいテクですね。

ARIIの1/144のキットは息抜きによさそうですね。
全く同じキットかどうかはわかりませんが、
昔、ダイソーで100円で売ってたのを作ったことがあります。
細かいことは全く気にしないで気楽に作ったら、いい息抜きになりました。
楽しいですよ。きっと。
ファントムのトラウマが解消されるといいですね。
ではでは。

【2012/04/27 23:28】 URL | 園場成之 #V8Rn6giI [ 編集 ]
タイトル
園場成之さんへ

この辺りはメタルキットならではでしょうね。

電線だから電線を使うってさすがに安直ですけど
やっぱりいちばんそれっぽくなるんですよねぇ~
本当は機体に留めるクランプも作らなきゃなのですけど
面倒なのでやめましたw
この辺の塩梅がえらいいい加減ですよね。

仰るとおり良い息抜きになればと思っております。
【2012/04/28 01:01】 URL | TOMO #- [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://tomosp.blog22.fc2.com/tb.php/303-08463af8


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。