Moment's Notice
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PROFILE
TOMO
  • TOMO
  • TOMOです!!
    ぜひお友達になってやって下さい!
  • RSS1.0
  • まとめ
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
デアゴスティーニ 零戦をつくる011
左主翼が外板を残して完成したようで
酸素ボンベの残りを作りました。
って6本って結構多くね?

零戦をつくる041

手は入れないと言っていたのにここへ来て我慢できなくなり
酸素系統の配管を通しました。
0.28ミリの銅線を使い参考にしたのはイギリスの博物館にある零戦です。
ただ取り回しは非常に怪しいです。
実機ではおそらく床を這っていたんじゃないかと思うのですが
模型的に見てこの取り回しは面白いと思ったのでこのようにしてみました。
まぁ~あくまで自己満足の範囲ですね。
ちゃんとやるなら電線からなにからみんな通せって話になっちゃうので
面白そうだからやったってことで…

零戦をつくる042

零戦をつくる043

あと右主翼の骨組みもほぼ組みあがりました。
ここには写っていませんが燃料タンクも組み立ててあるので
残りは面倒なフラップと主脚、LEDですね。
今度はそれらを組み立てて一気に塗装してしまおうかと。
それにしてもまだ40号かよ!


スポンサーサイト

【2011/11/18 22:51】 デアゴスティーニ 零戦をつくる | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
このページの先頭へ
<<デアゴスティーニ 零戦をつくる012 | BLOG TOP | デアゴスティーニ 零戦をつくる010>>
この記事に対するコメント
タイトル
おはようございます。

ここまでで、40号ですか。もうすぐ折り返しといったところでしょうか?
随分進みましたね(^_^)

ところで、酸素ボンベの配管、いいですね。こういう線がごちゃごちゃした
感じはなんかワクワクします。
私が実機に詳しくないからかもしれませんが、実機と違っていても、
特に違和感を感じないし、模型的に見栄えしてると思うので、
私はアリだと思います。

これからめんどくさい工程があるみたいですが、がんばってくださいね。
【2011/11/19 10:43】 URL | 園場成之 #V8Rn6giI [ 編集 ]
タイトル
園場成之さんへ

いつも書き込みありがとうございます。
35号過ぎた辺りから急加速中です。
理由は最初の左主翼から2個目の右主翼へ移行したことで
一度作ったことで塩梅がわかったとというところでしょうか。
製造業などしたことがある方なんかだとわかると思うのですが
2個目3個目となるとだんだんと製造スピードが上がるんですよ。
試作から量産へ移行などになるとそのスピードは数倍なんて事もざらです。
僕も以前試作機から量産機への過程を体験したことありましたが
驚いたことがあります。
と言ってもプラだとなかなかこの恩恵に預かれないんですよね。
基本工作自体が変わるわけじゃないですから
左右作る場合でもそんなに極端に効率上がりませんよね。
まぁ~今回はサイズが大きいこともかなり関係しているとは思います。
もう1機作れるならかかった時間の1/3ぐらいで作れる自信ありますよw

酸素ボンベ調子に乗ってしまいましたw
やっぱりこのサイズだと手が入りやすいので
やってみたくなってしまいますね。
今の予定だと計器板の裏とかにも電線とか這わせようかなと思っています。
微妙に見えてくれるとかなりかっこよく決まると思うんですよね。

実は昨晩フラップ作っちゃいました。
前回のように苦戦することなくあっという間にできてしまい
拍子抜けしてしまいました。
いやこれが2個目の効果ですね。


【2011/11/19 18:22】 URL | TOMO #- [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://tomosp.blog22.fc2.com/tb.php/282-b4f3fa44


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。