Moment's Notice
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PROFILE
TOMO
  • TOMO
  • TOMOです!!
    ぜひお友達になってやって下さい!
  • RSS1.0
  • まとめ
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
デアゴスティーニ 零戦をつくる007
今日久々に行きつけの模型屋さんで秀道さんにお会いしましたよ。
秀道さんが最近励んでおられる山登りの話なんかで盛り上がりました。
山登り良いなぁ~僕もやってみたかった…

さてゼロ戦ですがエンジンの部分もだいぶ進んできたので仮組みなんぞを…

零戦をつくる020

う~んかっこいい!
汚しているのは今のところコンロッドケースと排気管だけ。
組んでからシリンダーや吸気管もちょこっとだけ汚す予定です。
排気管は周りのバランスと浮いてしまいますが
目立つ箇所ですし表に出るのでここだけはあえてガッツリ行きました。
写真で見てもらうとわかると思うのですが錆を入れているのは
高熱になる箇所です。
シリンダー出口、曲がる箇所、集合する場所なんかは高温になるようで
早く錆びてくるようです。
今回の表現は戦車などの高熱にさらされ雨に打たれてボロボロになるような感じではなく
あくまで高熱部分だけを抽出しております。

零戦をつくる021

零戦をつくる022

胴体の方もようやく突入しましたがこいつがエラく大変!
隔壁なんか瞬間接着剤で接着せよとのデアゴからの指示ですが
まず接着面が小さすぎますし指示通り塗装してから組んだので
もうぜんぜんくっ付かないの。
あと強度がね今の状態だとぜんぜんなくて落としたら
間違いなくバラバラになるような状態で触るだけでも恐ろしい…
この先も大変そうだ…

零戦をつくる023

20ミリ機銃も塗装完了。
翼の中に隠れてしまうので特に汚し入れません。
銃身も肉抜きしようかとも思いましたが上の理由から
自己満足の世界ですし自分の物でもないので冒険はしないことにしました。

零戦をつくる024

燃料タンクすごいデカイ!
当時の一般的な航空機の燃料タンクの大きさを知りませんが
ゼロ戦は一般的な航空機からかけ離れた化け物じみた航続距離を誇っていたので
おそらく大きい物なのではないでしょうか?
それにしても素材が金属なので青竹色の発色が凄まじい限りです。
今まで青竹色はあまり好きじゃなかったのですが
こんなに美しいと一気に考えが変わってしまいます。

零戦をつくる025

あとは右主翼の製作もボチボチ開始です。
面倒な作業を繰り返すのかとちょっとげんなり…
左主翼も実はまだ完成していないことに気がつきました。
フラップ作ってなかったわw
フラップとか絶対やばそうだよなぁ~


スポンサーサイト

【2011/10/17 23:21】 デアゴスティーニ 零戦をつくる | TRACKBACK(0) | COMMENT(5)
このページの先頭へ
<<デアゴスティーニ 零戦をつくる008 | BLOG TOP | デアゴスティーニ 零戦をつくる006>>
この記事に対するコメント
タイトル
こんばんは。
排気管の色、複雑で格好良いですね!

燃料タンクの青竹色、凄く綺麗♪

自分が金属のモデルを作る事は多分無いのでw
TOMOさんの作例読むのが楽しみです♪
【2011/10/17 23:57】 URL | ピカ #- [ 編集 ]
タイトル
ピカさんへ

排気管はかなり気合入れてみました。
いつも僕の作品見てもらってる方ならわかると思いますが
普段はこんなにリアルには塗らないのでw
この箇所だけで色数10数色使っておりまする。

青竹色は驚きましたねぇ~
なにもしてないのにキャンディーカラー状態ですもんw

金属モデルとこれだけ大きなスケールは
自分もおそらく生涯これだけになるのではないでしょうか。
部分的に使うには良いのですがなんせ全面では大変すぎますね。
そもそもキットもあまりありませんしね。

プラモとはかなり勝手も違いますし
作りも模型メーカーじゃないので不親切な部分も多いです。
この手のキットはやはり毎週購入しながら作り続ける方が
良いのではと実感しています。
【2011/10/18 00:23】 URL | TOMO #- [ 編集 ]
やはりデカい
こんにちは。^^

ビッグサイズとわかってはいましたが、燃料タンクも凄く大きいのですね。びっくりしました。
とてもカッコいいエンジン部もさぞ大きいのでしょうね♪

胴体の接着作業もかなり大変そうです。
接着できないとは・・・僕は写真でしかわかりませんが、冷や汗ものです。

製作作業、これからも頑張ってください!
【2011/10/19 14:04】 URL | 柊 真 #dnikPe9E [ 編集 ]
いつでもご案内しますよ
いつでもご案内しますよ、山。
腹がへっこんだら声かけて下さいw

しかしまぁ、修行のようですなー。
ホントこちらの更新を見るのが楽しみでしかたありません。
ガンバッテネ!ファイトッ!


話変わりますがメモリー買いました。
amazonのギフトカードがあったので
おすすめのCFDってところのが 2G×2で¥2,000でした。
8Gにしようか迷ったのですがここは現金をケチりましたよwww




【2011/10/19 15:31】 URL | 秀造 #v7JTkits [ 編集 ]
タイトル
柊 真さんへ

デカイですねぇ~
普通なら作っている内に麻痺してくるのですが
さすがにそれもないですw

接着は非常に難儀しています。
のりしろみたいなものがあれば良いのですがね…


秀道さんへ


腹がへっこむことがあればマジ行きたいですw

大きさ的には非常に楽しい物があるのですが
作り的には地獄ですねw

メモリは6Gあれば十分ですがスロットの空きは大丈夫でしょうか?
2スロットじゃないことを祈ります。
今はデュアルチャンネルと言いまして偶数枚で挿すことにより
効率を上げる仕様ですので基本は2枚か4枚になります。
なのでできれば4G×2枚が理想なんですけどね。
【2011/10/19 21:32】 URL | TOMO #- [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://tomosp.blog22.fc2.com/tb.php/274-8002dbc2


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。