Moment's Notice
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PROFILE
TOMO
  • TOMO
  • TOMOです!!
    ぜひお友達になってやって下さい!
  • RSS1.0
  • まとめ
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
飛燕018
しばらく更新お休みしていましたが震災の影響もある意味では少し落ち着き
そしてある意味では未だに予断を許さない状況ですが
飛燕の方もゆっくりですが進めていますのでブログに載せたいと思います。

まずコンテストですが延期になりました。
もちろん今回の震災の影響の為です。
埼玉では震災による直接被害は少ないと思われますが
電力不足による停電などで未だに混乱していますし
原子力発電所の状態から少なからずいろいろな影響を受けています。
TOMOも今回の震災で報道される映像やニュースの内容には心底心を痛めました。
そしてまたとても不安な毎日を送っているのも事実です。
正直しばらくの間は模型なんて手を付けようとも考えませんでした。
そうしたことから店主にコンテストの延期を提案してみると
店主も同様な意見でとりあえず5月末辺りを目処に延期するとのお話になりました。

TOMOの方はようやくガソリンが安定供給され始めたので
先週の土曜日にまた千葉の佐原へ行って来ました。
ガソリン一時期は近所で入れるのに4時間とかかかっていましたから…
目的は師匠の所へ置いてきた発電機を取りに行くため。
佐原は震災認定されていて停電がないそうです。
街中を今回は少し見てきましたが思った以上に酷かった…
一つ嬉しい事は福島の友人と連絡が取れて家族共々無事だったこと。
でも近くにあるいわき市では原発の影響でゴーストタウン化してるそうな…

さて暗い話ばかりでは気が滅入ってしまいます。
世の中はもうすぐ春。
桜が咲き始める日本では一番雅な季節です。
願わくばこの美しい土地をどうかお守り下さい!
なんて八百万の神様にお願いしたくなるのはたぶん季節のせいでしょう。
飛燕のお話です。

キャノピーの継ぎ目処理で大苦戦をしました。
結果的には半ば諦めました。
処理も甘いし形状も不安定気味ですがごまかせる程度にはなんとか仕上げました。

そして塗装へ突入なのですが今回のシルバーは悩みました。
アルクラッドをテストピースに吹き付けて様子見ましたが
なんともすばらしい!
まさに航空機用アルミの質感がよく出せているなぁ~と思いました。
しかし下地の影響がモロに出過ぎて今回のように面積の広い塗装には
かなり厳しいかと考えました。
そして何より致命的なのが絶対的に手持ちの量では不足する可能性があるのです。
そこでクレオスのスーパーメタリックシリーズのクロームシルバーを使うことを考えました。
吹いてみると結構アルクラッドの質感に近いんですよね。
メタリックの粒子は若干クロームの方が粗いような気もしましたが
調色次第では使えそうと踏みました。
そこでクロームにノーマルのメタリックカラーのステンレスを混ぜて
色を合わせ粒子の粗さをわざと粗くさせました。
スケールが大きいとは言え反射があまりにあると明らかにおかしいですので
あくまで模型の範囲内の反射でと考えた為です。
そもそも飛行機のアルミって磨きをかけていなければ鈍い輝きですし。
なので一見はスーパーシルバーを磨いたの?ってぐらいでしょうか?

hien047

hien048

反射がそこそこあるので普段とは違いライトはなしの環境です。
似てる物だとアルミホイルの裏面って感じでしょうか?そんな感じです。
もうちょっと暗く茶色味が欲しかったかな?
あともちろん下地は黒で塗っています。
ですがやっぱり小傷が出てきてしまうので塗っては削りを何度か繰り返しています。
あとコクピットの後ろ辺りの突起物は新造しています。

いやしかしリベット打った箇所が綺麗に出てくれてなにより。
気になっていたキャノピーのリベット表現も大げさではありますが
思ったよりも大丈夫な感じでしたが次回やる際はもっと控えめにしたいと思います。
さてこれでベースのシルバーが出来たので他の色を塗って行き
デカール張ってからコートに入りましょう。
もちろん節電しながらね。


スポンサーサイト

【2011/03/30 03:20】 ハセガワ 1/32 飛燕Ⅰ型丙 | TRACKBACK(0) | COMMENT(6)
このページの先頭へ
<<獅堂光001 | BLOG TOP | しばらくお休みいたします>>
この記事に対するコメント
タイトル
お久しぶり。元気で何より。

飛燕も再開されたようで。

1/32で銀塗装ってやっぱり度胸いりますよね。
私にはちょっと無理かなw

塗装面積とアルクラッドの容量との関係は確かに検討の必要ありですね。
あれを惜しみなく吹き散らかせるだけの経済力があれば…


私もボチボチ再開させないとなー。
【2011/03/30 10:49】 URL | 秀造 #v7JTkits [ 編集 ]
タイトル
ご無沙汰しております。
まだ、つらい気持ちがあるかもしれませんが、
ブログが更新できるくらい、元気になられたようでよかったです。
お互い、元気出していきましょうね。

飛燕のシルバー、綺麗ですね。リベットもバッチリ出ていて、
かっちょいいです。
私には根気がないので出来ません。すごいなあと思います。ほんとに。
完成までまだかかるのでしょうが、今後の更新を楽しみにしています。
【2011/03/30 19:14】 URL | 園場成之 #- [ 編集 ]
タイトル
お久しぶりです。^^

プログを更新できるくらいに落ち着かれたようで、良かったです。
安心しました。

電気やガソリンなど、色々と大変ですね。。。
やはり実際に体験された方のお話は心に響きます。

そういえば、もうすぐ春でしたっ。
桜、お花見、と明るくなれる話題がありますね☆
花粉症に気をつけて、雅を堪能したいと思いますw

飛燕の製作日誌の方、楽しみにしています。^^
【2011/03/30 20:45】 URL | 柊 真 #dnikPe9E [ 編集 ]
タイトル
秀造さんへ

お久しぶりです!
シルバーですがどうも白っぽくなりすぎたような気がして後悔…
この上からもう一塗りしちゃおうか悩み中です。
アルクラッド確かに思いっきりぶち撒けたら楽しいでしょうねw


園場成之さんへ

今回の震災はいろいろ考えさせられることが多いですねぇ~
一日も早く復興へ近づけたら良いなぁ~

シルバー綺麗ですか。
嬉しいお言葉です。
もうちょっと弄るかも知れませんけどベースが上手くいくと少し安心です。


柊 真さんへ

前にも書きましたが僕の地方は被災地じゃないですよ。
少なからず影響は受けていますけどそれは日本全国たぶん同じですよね。
電気の方は寒さが和らいできましたので停電する回数は減ってきました。
暑がりのTOMOは夏が非常に恐ろしいですけど…

僕も桜が咲き始めたら山の方へ釣りに行こうと思います。
桜を見ながらのマス釣りが春の楽しみなんですw

【2011/03/31 21:18】 URL | TOMO #- [ 編集 ]
タイトル
こんにちは。

勘違いしていました。
TOMOさんの地方は被災地ではありませんでしたね。。。
まことに申し訳ございません。

桜を見ながらのマス釣りとは、風流で素敵です♪
釣りは子供の頃ハマっていました。
また やってみたいと思う今日この頃です。^^
【2011/04/03 14:02】 URL | 柊 真 #dnikPe9E [ 編集 ]
タイトル
柊 真さんへ

埼玉ですよぉ~
被災地は知り合いの方のところで千葉北部です。
どうやらようやく水が出るようになったらしい…

釣りは来週辺りできたら行きたいなぁ~
海釣りはもう行けなくなるのかな…
【2011/04/06 00:01】 URL | TOMO #- [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://tomosp.blog22.fc2.com/tb.php/233-b635011b


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。