Moment's Notice
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PROFILE
TOMO
  • TOMO
  • TOMOです!!
    ぜひお友達になってやって下さい!
  • RSS1.0
  • まとめ
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
河口湖自動車博物館へ行って来たヨ!
こんばんわTOMOです。
毎日暑い日が続いてますねぇ~
そんな中久々のブログネタができました。

河口湖自動車博物館へ行って来たヨ!
この博物館はその名の通り自動車もあるのですが
TOMOのお目当てはここに展示されているゼロ戦と
93式中間練習機、通称赤とんぼです。
以前から行こう行こうと思ってはいたのですが
この博物館8月だけしか公開していないのです。
毎年気がつけば8月が過ぎていて行けなかったのですが
今年は7月下旬に思い出したので忘れぬうちに祖父と行って来ました。
写真は資料用にかなり写したのですがここではご紹介程度に載せてみます。



kawagutiko001



まずはゼロ戦の21型!
こちらの博物館でレストアされた機体らしいのですが
素晴らしい技術力ですね。



kawagutiko002



こちらはゼロ戦の52型!
おそらく一番人気のある型じゃないのかな?
エンジンカウルが下半分外されているので中の栄エンジンの様子がよくわかります。



kawagutiko003



こちらは祖父のお目当ての赤とんぼ!
赤じゃないのに赤とんぼ?
祖父の話では初期型は銀色だったとのこと…
こちらの機体はレストアではなくレプリカのようですが
その存在感はすごいものがありましたよ。
祖父は戦時中羽田の工場にいたそうで休憩時間なんかに
よくこの赤とんぼを眺めていたそうで感慨深そうでした。
あれ?
どっかの誰かも昼休みに基地に入って飛行機見てた奴いたなぁ~w
血は争えませんねw



kawagutiko004



こちらは現在絶賛レストア中の一式陸上攻撃機!
あまりに大きいのでフレームに入りませんので垂直尾翼のみです。
胴体後部はレストア済みで現在前部を新規に作っている最中で
クリコと言われる航空機板金で使われる工具がいくつも付いていました。
(クリコは外販などを仮止めのために開口部に挿して使うものです)
TOMOは久々にクリコを見たので
『うぉ~リベット打ちてぇ~!』って声出しちゃいましたw
それにしてもレストでさえ大変なのに新造ですか…
すさまじい技術力です。
良いなぁ~レストアしてみたいなぁ~
昔入間基地でT-6のレストア誘われた時に参加しておけば良かった…



kawagutiko005

kawagutiko006

kawagutiko007



上から栄、誉、ライトR-1820サイクロン!
栄はもちろんゼロ戦や月光のエンジンで
誉は銀河や疾風のエンジン。
最後のライトR-1820サイクロンはこの前作ったB-17のエンジンで有名です。
この他にも日本軍機では火星、金星、寿など等
アメリカではライトR-3350サイクロン(B-29のエンジン)や
ジェットエンジンも2つほどあります。
いったいいくつのエンジンがあるのか目眩がしそうでした。
TOMOもこれだけ大量に程度の良いエンジンを見たのは初めてで
エンジンを見るだけでもここへ来る価値があります。



kawagutiko008

kawagutiko009



最後に自動車の方なのですがここの博物館には
主にスーパーカーと1800年代後半から1900年代初頭の旧車があるのですが
正直TOMOはどちらも興味がない…
昭和のスポーツカーとかなら興味があるのですが
それは毎年のように近所の自動車学校に100台ぐらい集まってくるので
そちらを見た方が遥かに面白いのでここではミリタリー繋がりで
陸王製のバイクと先日B-17と一緒に作ったウィリス・ジープだけ載せておきます。
いやぁ~写真はいろいろ撮ったのですが
車って見るより乗って遊ぶ物って人なのでご容赦を…

てなわけで夏真っ盛りの中えらいインドアな遊びして来ましたヨ!

模型の方は夏場と言うことで進んでいません。
秘密の製作物にようやくサフ吹き始めたぐらいなので
完成もほど遠いですしここでお見せできる作品を作り始められるようになるには
まだまだ時間がかかりそうなので相変わらずのんびり更新させて下さい。


スポンサーサイト

【2010/08/05 21:34】 飛行機 | TRACKBACK(0) | COMMENT(8)
このページの先頭へ
<<横田基地友好祭2010前日 | BLOG TOP | もしこんな状況になったどうする?>>
この記事に対するコメント
河口湖自動車博物館、知らなかったのですが、
楽しそうなところですね。
ゼロ戦のカラー写真、初めて観ました。
自分が以前作ったやつと色味がだいぶ違いますね(苦笑)。
こういう色だったのかあ…
こういう写真見ると、やる気が沸いてきますね。
レポありがとうございました。
【2010/08/07 21:45】 URL | 園場成之 #- [ 編集 ]
園場成之さんへ

明灰色はいろいろ諸説があるみたいですから
自分の解釈で良いと思います。
もし行ける機会があれば避暑を兼ねてぜひ!w
【2010/08/07 22:06】 URL | TOMO #- [ 編集 ]
靖国の博物館に花見がてら寄った時にゼロ戦やら戦車やら色々展示してありましたけど、こういうとこにもあるんですね。
三菱とか旧財閥系の博物館とかだともっと色々あるのかな?

しかもエンジン保存からレストアまでやっとるんですか・・・
赤トンボ、自分好みの感じのプロペラ機ですね、かっこいい!
現代のもかっこいいですがこういう大戦前中のプロペラ機も味があって良いですねぇ

そういえば戦時ドキュメン特集で見た晴嵐のエンジンのかかりを早くするためにオイルの粘度を暖めて滑らかにするシステムを作ってたのをみたような気が・・・。
エンジンについてはまったくわからないんですがねw

サイドカーのクマーがかわゆすwww
旧車ってフォルムが独特で素敵だけど、やんちゃな子達に絡まれたり、整備が大変だったり、パーツとかランニングコストがぱなかったりで愛の乗り物ですよね;
【2010/08/07 23:57】 URL | がらぐだ #- [ 編集 ]
がらぐださんへ

三菱は博物館とかないですけどゼロ戦何機か持ってますよ。
ただ国内は大規模な博物館とかがないので
各地にポツポツとある程度しかないですね。
そもそもほとんどが海外に…

>>エンジンのかかりを早くするためにオイルの粘度を暖めて滑らかにするシステム

初耳です。
そんなこともしていたんですねぇ~

この時代のものだとやんちゃな子達よりおじさんやお爺さんに絡まれそうですがw
【2010/08/08 00:28】 URL | TOMO #- [ 編集 ]
しかしすごいですね!この場所!
エンジン見てるだけで、飯3ハイはいけますよー!!
飛行機・・・奥ふかし・・・!
【2010/08/16 21:51】 URL | geek #e6mArcUg [ 編集 ]
geekさんへ

geekさんが見てたら模型的にすごい収穫になりそうなところですね。
こういう表現をしようとしても自分のようなLVでは到底不可能なので
geekさんの模型いつも楽しく拝見させてもらっています。
【2010/08/17 00:37】 URL | TOMO #- [ 編集 ]
お久しぶりです。
中々訪問も出来ず失礼致しました…

ところでココ。
実は去年の出張の際に時間があったら行こう!と
予定していたトコですー。
結果は行けず終いで近くを通っただけでしたが…

今年も同じ所へ出張がありそうなので機会があれば立ち寄って見ますー!!
【2010/08/30 22:39】 URL | いさな. #- [ 編集 ]
いざなさんへ

こちらこそお久しぶりです。
模型ネタが書けないので飛行機ネタでお茶を濁していますw

あら偶然ですね!
でもここは書いてあるように1年のうち8月だけしか開館してませんので
おそらくいざなさんが行く頃には見れないかと…
来年以降8月中の際はぜひ行ってみてくださいな。
【2010/08/31 21:57】 URL | TOMO #- [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://tomosp.blog22.fc2.com/tb.php/189-222da28f


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。