Moment's Notice
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PROFILE
TOMO
  • TOMO
  • TOMOです!!
    ぜひお友達になってやって下さい!
  • RSS1.0
  • まとめ
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
B-17F メンフィス・ベル07
b-17f021



やべぇ~只でさえ電飾、モータライズでカツカツなのに
内装に手を出してしまった…
電飾やモーターの配線で胴体内部はごちゃごちゃになりそうだから
本当は見えそうな所だけちょこっとやろうかと思ってたのですが
勢いづいてついついやってしまった。
とりあえず写真の通り操縦室より後ろの隔壁がまったくないので
爆弾倉、無線室、後部胴体、尾部をざっと区切ってみました。
尾部の辺りにはまだ隔壁あるけどもうお腹いっぱいというか
尾灯のLEDがあるためその辺りはいじるの不可能です。
ぶっちゃけ爆弾倉とかまず見えないし
組んじゃえば意味ないのでどこまでやろうか検討中です。
今のところフロアパネルとか大きな装備品ぐらいは
作っても良いかなとは思ってますがあんまりいじると
組み立てる時の配線作業がめちゃめちゃ大変になるので
その辺りの妥協ラインが難しいですね。

でっ忘れてましたがこれらの作業に必需品のご紹介…



b-17f022



秋葉原で探し出してきた資料達といつの間にか買っていた
メンフィスベルのDVDw
こんなの見ながら作ってるから余計なこと始めちゃうんですよねw
ちなみにこの三冊全て世界の傑作機って同じ名前の本ですw
実は世界の傑作機はもう一冊あるのですがそれは見つからなかった。
左に2冊は古いもので70年代と80年代の本ですが
中身はほとんど同じです。
真ん中の黒い奴は世界の傑作機スペシャル・エディションという奴で
こいつの情報量はかなりすごい。



b-17f023

b-17f024

b-17f025



こんな具合にカラーページも結構あります。
この機体の肝となるノルデン照準機やボールガンナーなど
きちんと掲載されていますし
メンフィスベルのお話や実際の運用方法なども載っていて
読み物としても大変面白いものです。
この本と海外サイトにある写真があれば模型の資料としては十分ですね。

しかし毎度のことながらプラモ一個作るのにどんどん脱線していきますねw
実際にあるものですからここはどうなってるんだろう?とか
疑問が出てくると止まらなくなっちゃうんですよねバカの癖してw
こういうの見ながらああしようこうしようと考えてる時が一番楽しいです。


スポンサーサイト

【2010/02/06 02:47】 ハセガワ 1/72 B-17F メンフィス・ベル | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
このページの先頭へ
<<B-17F メンフィス・ベル08 | BLOG TOP | B-17F メンフィス・ベル06>>
この記事に対するコメント
イケナイ世界・・・
なんだかイケナイ世界に足を踏み入れた感がヒシヒシと伝わってまいりますが?w

こうなっらた「爆弾投下ギミック」とかどうでしょう?
「なんだかイケそうな気がする~」のはわたしだけでしょうかね?


ところでネット上ではニュルンベルグのトイフェアの話題で盛り上がってますが・・・
ナナニジェットヲタの私が気になったのは
とうとう72ジェット進出のドラゴンから
ミーティアF3、F-22、シービクセン、ハセとガチンコ勝負のF-35A,B。
KOPROのMIG-15,17。

今回のリストとは別に2010年発売予定では
エアフィックスのBaeホークT1。
kineticのF-16I Sufa。
トランペッターのA-6A/E、F-14A/B/D、F-22、J-10S、MIG-19←コレ重要!、Su-27B/C。

まあ全部実現するとは思えないけどユーザーを「ワクワク」させてくれるってのもメーカーとしては大切なお仕事だと思うんですよね。
あ、我が国のナントカとカントカってメーカーの名前がありませんが大意は無いので・・・ワクワクさせてくれなかっただけですw
【2010/02/06 09:19】 URL | 秀造 #v7JTkits [ 編集 ]
秀造さんへ

爆弾投下ギミックって死んじゃうですけどw
それって金属で作らないと無茶なのでは?w
さすがに僕のスキルじゃ辛いものがありますけど
最終的にはそういう物も作ってみたいですね。

ニュルでそんなのやってたんですねぇ~
自分的にはこの時期はワンフェスってイメージのが強いですけどw
サイトこちらのものかな?

http://www.ipmsdeutschland.de/Ausstellungen/Nuernberg2010/Bilder/Eichendorff/album/index.html

http://www.ipmsdeutschland.de/Ausstellungen/Nuernberg2010/Bilder/Helms/album/index.html

海外の模型イベントは凄まじいですね。
正直羨ましく思いますね。
アニメのキャラクター物も良いのですが
やっぱり模型の原点はスケール物ですし
もう少し日本のメーカーにはがんばってほしいと思いますよね。

しかしこれはすごいラインナップ!
F-22や35は時代の流れなのでしょうけど
MIG-15,17,19って全部ほしくなっちゃいますねw
しかし国内メーカー恥ずかしい限りですねぇ~
自分はライトユーザーなのでこういう事言うと矛盾しますけど
模型って時間をかけて成熟させる趣味だと思ってますので
タイアップ物の飛行機や仮想兵器を
新顧客を捕まえるために古参ユーザーを蔑ろにする
某メーカーには一度ひどい目にあって欲しいと思うのは私だけでしょうか?w
ライトユーザーの僕だっておたくの商品は数十万単位で買ってきたのに
最近のラインナップは落胆を通り越して恥ずかしく思いますもん。
【2010/02/06 16:43】 URL | TOMO #- [ 編集 ]
しばらくぶりに見にきたら、内装まで作るとは!びっくりです。
ところで、隔壁の作り方ってどうやるのですか?
自分には内壁の形に合わせてプラ板を切り出す方法がよくわからないので、ずうずうしいお願いですが、もしよかったら教えてください。
電飾なんかもそうですが、さらっとすごい工作してますね。
勉強になります。
【2010/02/07 19:49】 URL | 園場成之 #- [ 編集 ]
園場成之さんへ

隔壁ですか?
ぜんぜん図々しくなんかないですよ。
聞いてもらえるとブログやってるかいがあります。
後ほどの記事で紹介してみたいと思いますが
今回使った方法はあくまで簡単なものなので
精密にきちんと行うには適していませんので
その辺りはご理解下さいね。

電飾やモータライズなんかは学生時代に
自衛隊の方から教えて頂いた方法ですし
工作や塗装の基礎も通ってるお店の
常連のさんから教えて頂いたものが蓄積したものなので
先人の方達には非常に感謝しています。
【2010/02/07 20:15】 URL | TOMO #- [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://tomosp.blog22.fc2.com/tb.php/144-103361b9


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。