Moment's Notice
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PROFILE
TOMO
  • TOMO
  • TOMOです!!
    ぜひお友達になってやって下さい!
  • RSS1.0
  • まとめ
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
横田基地友好祭2009 F-22ラプター飛来!
yokota001



本日行きつけの模型屋さんから電話がありました。
模型屋の親父が急に電話してくるということは
必ず何かおいしい話がある時であわてて電話に出てみると
横田基地の友好祭になんとF-22ラプターが来ていると!
これは驚きました。
完全に釣りに目が行っていたので友好祭があることすら知らなかったw
あまつさえまさかアメリカ軍の最高機密級のF-22戦闘機が
わざわざ友好祭の為に飛来するなんて頭の片隅にもなかったのです。

電話が来たのがお昼で常連さんからの通報だったようです。
オヤジと相談して模型屋を一時期的に閉め
一緒に車で横田基地へ向かいました。
何も準備していなかったのでとりあえず一眼レフカメラとビデオカメラ
それに人だかりでまともに写真なんか撮れないと思い脚立を持って行きました。
横田基地周辺に着くと周りの臨時駐車場はどこもいっぱいで
駐車場に入るまで1時間近くかかってしまい
基地の中へは入れたのが2時過ぎでした。
でっこれが大失敗僕らがエプロンに着いた頃には
飛行機の帰り支度が始まっていて午前中はF-22の目の前まで行けたのに
ロープが張られてしまい脚立に上って見ても遥かかなた遠くに何とか確認できる程度…
距離にして200mぐらい先でしょうか…
この200mが僕にはどれだけ遠く感じたことでしょうか…
事前準備をしていなかったので望遠レンズも持ち合わせていなかったですし
ビデオカメラの望遠で撮影しようにもテープは入っているものの
デジカメ機能として使うためのメモリーが入っていない始末…
仕方がないので携帯のカメラで撮影しましたが遠すぎて形すら判別できないので
写真は近くに駐機していたホーネットやイーグルのものしかないです…
一応肉眼でははっきりとF-22の特徴である金色のキャノポピーが確認できました。
ビデオのテープの方には望遠できちんと撮影できましたし
オヤジは望遠を持っていたのでそちらの方にもなんとか撮影できましたし
常連客の数名からもあとから前日や午前中撮影したもを
データで頂けるそうなのでとりあえず一安心…
だけどデータではなく自分はフィルムに納めたかったです。
データは今の時代ネットで簡単に拾えますから物理的なフィルムで
自分の物として持っておきたいのですよねぇ~

とりあえず肉眼で見れたので良しとします!
F-22は明日沖縄に帰るようなのでもしかしたら
炎天下の中基地のフェンスに張り付いちゃうかも?w
だってどんなエンジン音なのか聞いて見たい!
生産予定数187機とアメリカの戦闘機の中では異例な数ですし
なによりもその凄まじ過ぎる超高性能機ですから
僕のように毎日戦闘機を見てた人間でも
そのレア度は凄まじいものがあります。
まさか自分の目で見れる日が来るなんて思ってもいなかったので
好条件とは行きませんでしたがなんとも夢心地であります。

明日ビデオ持って一日張り付こうかな?w



追記です。
先ほどビデオをパソコンに引っこ抜いて動画から
F-22の勇姿を引き抜きました。
これこれ…



F-22



E-3早期警戒機がバックってのもまた良いですねぇ~
あと手前の二人や乗用車との比較でもこの機体の低さが良くわかります。
望遠状態の動画からの引き抜きなので画像としてはダメダメですが
とりあえずちゃんと見てきたそって証拠にでもw


スポンサーサイト

【2009/08/23 21:44】 飛行機 | TRACKBACK(0) | COMMENT(7)
このページの先頭へ
<<横田のラプター | BLOG TOP | タイトルなし>>
この記事に対するコメント
ラプターのエンジン音、私も聞いてみたい!

沖縄で生活していた際に米軍機はよく見掛けまして。
いろんな種類を見ているうちに現代戦闘機スキーに(笑)
特にプラウラーがお気に入りでした~。
【2009/08/23 22:42】 URL | いさな. #- [ 編集 ]
いざなさんへ

形的にはあまり好きな戦闘機じゃないのですが
レア度とその性能や政治的要素で
どうしても注目せざるを得ない機体ですから
一生の内に見れたら良いなぁ~と思っていました。
それがまさか突然ある日やってくるとはまさにサプライズ!
遠めで見てもキャノピーの金コーティングは
今まで見てきた中でも異様な感じでしたよ。
こいつのベクタードノズルがぐにぐに動きながら飛ぶ姿を見てみたい!
お台場のガンダムなんかより個人的には大興奮でしたw
【2009/08/23 23:46】 URL | TOMO #- [ 編集 ]
うわラプたんの本物だ!
私的に映画かゲーム内の機体のような気がするF22だけど
こうして見ると実在するのだなーと実感しますね!
マーキングも生々しくて実戦機って感じ
でもプラモにしたらのぺっとしててあまり映えなさそう
やっぱジェット機はハイビジだ!<トップガン世代
【2009/08/26 12:16】 URL | さき #- [ 編集 ]
うおーかっこいい!!
そのままジオラマにありそうな写真ですね!!

すごい迫力です!!

僕も一度みにいってみたいですね!飛行機があまり詳しくないんで勉強してからw
【2009/08/26 21:35】 URL | geek #e6mArcUg [ 編集 ]
さきさんへ

やっぱりそう思いますよね!
僕もどうもゲーム内の妄想兵器っぽく感じてたんですよねw
性能的にも軽くチート入ってますからねぇ~w
さきさんの言うとおりプラモだとショボイですよねぇ~w
知り合いに傍で撮った写真もらったのでまじまじと見てみたんですが
面構成はかなり複雑で実はのっぺりって感じじゃなかったですよ。
ただ1/72とかじゃあれは再現できないと思います。
1/48サイズで再現できるなら意外と戦闘機っぽいのかも?


geekさんへ

確かにジオラマにありそうな風景かもですねw
コーンと車がなかったらもう少し絵になるのかもw
航空祭は本当にお祭りの雰囲気ですから
デート感覚で気軽に行けますよ。
たぶんgeekさんが食いつきそうなのはA-10攻撃機とか良いかもw
頭に30mmのガトリング砲が剥き出して付いてる奴なんですけどね。
あれは結構ガンダムとかの参考になるかも?
【2009/08/27 19:08】 URL | TOMO #- [ 編集 ]
かっけぇ・・・名前が良いっすね!ラプターってw

しゃけわかめだけど最近ディスカバリーの兵器特集とか見て、「アパッチこえぇ」とか言ってますw

なんか見た目的にもステルスな感じですねw
ってか量産で1億3,750万ドルとか・・・
日本円だと130億くらいっすかね?w
アメリカマジぱねぇっすwww
【2009/08/28 00:26】 URL | がらぐだ #- [ 編集 ]
がらぐださんへ

返信遅くなり申し訳ありません…
ラプターは猛禽類の総称ですよ。
空軍はイーグル、ファルコンとか猛禽類系が好きですよねぇ~
ディスカバリー面白いですよねぇ~
でも少し大げさな感じがまたアメリカぽいというかw

空軍向けの価格が130億ですから輸出になったら
倍以上はよゆうでしますよ。
300億近いのじゃないのかな?
こいつはステルス以外にもいろいろ複雑な機構持ってますから
仕方がないのでしょうねぇ~
【2009/08/30 23:55】 URL | TOMO #- [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://tomosp.blog22.fc2.com/tb.php/108-34182bf5


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。