Moment's Notice
02 | 2010/03 | 04
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
PROFILE
TOMO
  • TOMO
  • TOMOです!!
    ぜひお友達になってやって下さい!
  • RSS1.0
  • まとめ
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
B-17F メンフィス・ベル21
私事でちょっと忙しくてコンテストの期日間際なのですが
あまりB-17に触れていません。

遅くなってしまいましたが前回のコメントの返信で書かせて頂いたとおり
しばらくの間は返信を控えさせて頂きたく思います。
書き込む時間そのものはあってもきちんとした返信をしたいので
心のゆとりがない今、しばらくはこのような形にさせて頂きたいと思います。
大変申し訳ございません。
そしていつも応援ありがとうございます。

とりあえず簡単に現状ですがマスキング終了です。
明日以降は塗装に入れそうですがあまり時間が取れないので
31日の期日までに仕上がるか非常に微妙です。
とにかくがんばりたいと思います。

めちゃくちゃ時間のかかった球体銃座のマスキングです…
直径1.5cmぐらいのサイズです。
マスキングテープのカットが三次曲面になるため
Rを割り出すのに非常に苦労しましたがコツが掴めたので
失敗を繰り返し一発張りできました。
目が痛い…



b-17f066



スポンサーサイト
【2010/03/22 01:03】 ハセガワ 1/72 B-17F メンフィス・ベル | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
このページの先頭へ
B-17F メンフィス・ベル20
b-17f065



ペイントリム~ブっ!
終わった…

迷彩なんとなくぼかして納得はできないけど進んではいたのですが
最後に色合いをもうちょい茶色側に持って行こうと
吹き付け作業中にカップのフタの穴からネタがポチャリ…
運悪く胴体の真ん中辺りについてしまい
THE END で御座います。

思うような色味になかなかならなくて結構ねイライラしてたんですよ。
気が付かないうちにブラシを斜めにしていたみたいです。
ネタもサフでもないのになぜか多めに入れてたみたいだし
焦ってるとくだらないミスをするものですね。

さて困った…
時間ももうあまりないのにマスキングからやり直しなのですが
やっぱりテンションが下がってますので手が進みません。
それにもう一度、黒で立ち上げるには時間的にきつそうなので
どうしようか悩み中です。
それとヘンテコな迷彩はどうも好きになれないw
実機にハバッチリ入ってるのですが映画のイメージが強すぎて
どうも好きになれないのでいっその事なしにしようかと。
あとグラデ自体はなんとなくコツが掴めたので
もうちょいお手軽な感じにしてみるのも良いかも知れないと思ってます。
怖いのはペイント落としちゃってるのでゴミが結構付いてるのでそれが心配ですね。
単色でばばっと塗っちゃうなら2日もあれば行けそうなので
プチグラデでもう一回やってみようと思います。



【2010/03/17 22:03】 ハセガワ 1/72 B-17F メンフィス・ベル | TRACKBACK(0) | COMMENT(6)
このページの先頭へ
B-17F メンフィス・ベル19
b-17f064



ジープとパイロットフィギュア買っちゃった…
時間もないのにどこへ向かっているのでしょうか僕はw
フィギュアはともかくジープはがんばったら1日とかでできないかな?w
あと電池やスイッチ類を仕込む為の40cm×40cm×35cmという
巨大なケースを購入しました。
ちょっとした水槽サイズでドン引きですw

さて前回からの続きです…
まずはぼかします。



b-17f058

b-17f059

b-17f060

b-17f061



はいぼけた!
正直工程覚えてませんw
表だけで今のところ10色近く吹いてるかな?
その割にはどんどん潰して行ってしまうので効果は薄いと思いますが
好みなのでOkとしたいと思います。



b-17f062



拡大したものです。
これはこれで良い色ぽいのですがまだ緑が強いですねぇ~
もうちょい茶色ぽくもって行きたいけど勇気が出ませんw
なのでここで迷彩へ突入…



b-17f063



終わったぁぁぁぁぁっーーー!
これどうやってリカバリーしましょうかねぇ~
てかもう無理だなw
せっかくの風合いが台無しっすね…
言い訳しますと写真を見る限り単色のはっきり目の模様みたいなので
濃い目の緑でも吹いてその上から適当に色乗せてやればどうにでもなるだろう?
みたいな簡単な気持ちで吹いてしまいました。
しかも一つ一つの模様が中途半端な大きさの上にヘンテコな迷彩模様なので
非常にイメージが掴み辛くてぼかし具合がムズイっす。

さてどうしましょうかね?
こっちも軽くグラデすればどうにかなるのでしょうかね?
もう塗りなおすのはしんどいので最終的にうまく馴染む様にやってみます。
失敗したら笑ってやって下さいw



【2010/03/17 00:21】 ハセガワ 1/72 B-17F メンフィス・ベル | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
このページの先頭へ
B-17F メンフィス・ベル18
b-17f055



上面塗装突入です。
ちゃんとマスキングしたかったけどいろいろ悩んで諦めましたw
仕方がないので境目はフリーで行きます。
あとトラブルで下面一箇所ハゲちゃったw
時間的余裕もないのであとで誤魔化す事にします…

とりあえず上面は茶色っぽい緑にしたいので
茶色をパラパラ適当に吹いてみてイメージ構成…



b-17f056



次にイメージに近いようなオリーブドラブ2をベースとして
黒線をぼかしながら色乗せていきます。
なんかA-10みたいな色だな…



b-17f057



でっ前回みたいに退色やハイライトを狙った明るめの色として
黄土色っぽい色をパネル中央へ乗せました。
とても変な色でなんとも形容しがたいですねw
次回は一旦ベース色を全体に吹いてから暗い色を乗せていこうと思います。
ちなみにこの機体は微妙に迷彩柄まで入るので頭痛いっす…


【2010/03/13 01:33】 ハセガワ 1/72 B-17F メンフィス・ベル | TRACKBACK(0) | COMMENT(6)
このページの先頭へ
B-17F メンフィス・ベル17
下面塗装の続きです。
情報量を増やすために色を足して行きました。
まずはハイライトっぽいものを…



b-17f052



このままだと不自然なので一旦ベース色でぼかして…



b-17f053



その後写真撮り忘れちゃったのですが次は逆に汚れっぽい色を乗せて
最後にまたベース色で馴染ませるようにぼかしながら…



b-17f054



写真だといまいちわかり難いってかあんまり目立たせない様にしてるので
グラデっぽくはないのですがこんな感じに落ち着きました。
色数的には5色ぐらい?
フィギュアの肌とかでも4,5色ぐらいだから結構使った方かな?
でもサイズがデカイのでもうちょい目立たせても良かったかも知れないなぁ~
汚しとかグラデとか苦手なので大胆にはなれないです。
下面の塗装は以上で終了してあとは汚しでもう少し手を入れてみたいと思います。



【2010/03/09 22:28】 ハセガワ 1/72 B-17F メンフィス・ベル | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
このページの先頭へ
B-17F メンフィス・ベル16
b-17f050



昨日ガッツで細吹きしたので今日は下面の塗装をしましたよ。
生憎の雨模様で我が家のみにまる君からはガンガン水が出ましたが
休憩を何十回も入れてだましだまし吹きました。

さて今回は秀造さんのまねっこでモールドを黒で細吹きしての塗装なのですが
これは下地全体を黒で塗って塗装するより楽かも?
細吹きの黒が目安になるので色を乗せてぼかして行くのが
非常にわかりやすいですねぇ~
あと全体的なイメージが掴み易いので部位に分けて塗装しても
バランスが取り易い気がします。
この塗装方法は初めてだったのでかなりドキドキでした。
ただ不満が一つ…

自分は模型と言えど塗面の肌を気にするので
細々吹かなきゃいけないので肌が上手く作れないんですよねぇ~
この点は本物の車やカーモデルぽく塗るやり方が好きな自分とは反する物がありますが
これはこれで楽しいし使い分けが大事なのでしょうねぇ~
ちょっとフィギュア塗ってるような感覚でしたね。

でっ拡大写真を見て欲しいのですが…



b-17f051



この通り拡大しても細吹きした下地の黒はほとんどわからないぐらいまで吹き付けました。
自分はモールド周りの過度な表現が好きではないのでこの程度にしてみました。
もう少し残しても良かったとは思いますが今回はこのぐらいにしてました。
なんとなくグラデがかかっているのかな?ってぐらいで
気がつかない人もいるとぐらいの感じです。
下面はグレーなので黒を多めに残したら目立つのでうるさいかなと…
でももうちょい残せば良かったかなぁ~
上面は茶色のような緑のような色なのでちょい残し気味で行きたいとは思います。



【2010/03/07 23:17】 ハセガワ 1/72 B-17F メンフィス・ベル | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
このページの先頭へ
B-17F メンフィス・ベル15
b-17f049



マスキング終了したので塗装開始です。
本当はまだボールターレット(回転銃座)のマスクが残ってるのですが
とんでもなく難しいのでとりあえず見なかったことにして先に進めました。

ご覧の様に今回はモールドにシャドウ入れてみました。
秀造さんが上手にされていたので自分もチャレンジしてみたのですが
とてもじゃないけど細くなんか吹き付けられません。
いったいどうやったら細く真っ直ぐに吹けるのか見当もつきません。
綺麗に吹こうとしてもヘビのお散歩みたいにくねくね…
仕方がないので修正するために吹き重ねこんなにに太くなってしまいました…
てか朝から晩まで吹き続けたのですが
後半はもう腕がプルプルして明日は筋肉痛決定ですw

元々自分は下地を利用した塗装方法が好きじゃないので
そもそもが向いていないのですが
前からやってみたかったのもあるし秀造さんの作品がすごかったので
ついつい感化されてしまいました。

まぁ~このままベースをベタ吹きしちゃえばなかったことにもできますし
深く考えないで塗ってみることにします。



【2010/03/06 23:01】 ハセガワ 1/72 B-17F メンフィス・ベル | TRACKBACK(0) | COMMENT(5)
このページの先頭へ
B-17F メンフィス・ベル14
b-17f047



片手間にタンクローリー弄ってたら塗装へ入れるまで進んじゃったw
やっぱり小さしパーツも多くないので楽ですねぇ~
だけど作っててとっても楽しい!
なんかプラモの醍醐味が集約されてるようなシリーズですよ。

こちらはあとで配線通す穴空けてから塗装へ入るのでとりあえず放置…
時間があればサイドミラーぐらいは作れたら良いなぁ~
それとジープもできたら作れたら良いなぁ~
さすがにジオラマベースは時間的に無理そうだけど…

でっ本体の方はと言うと…



b-17f048



ようやくマスキング突入です。
モールドの掃除に思いの外時間を割かれた挙句、電飾やらモーターやらで重量増のため
ボディーの継ぎ目が数度に渡り割れたりと散々でしたw
ですがこういうトラブルは早期に出てくれた方が対処が楽なので
却ってありがたかったです。
ガッツリ補修したので今度は大丈夫なはずと願いたいです。

マスキングは機体本体は開口部が非常に多いのですが
ピンセットで届く範囲が多いので裏側からテープ張ったりと意外と楽勝です。
問題は写真のようなクリアパーツ類が多いのですが
大型機だけあり複雑な形じゃないので時間は取られるけど
楽しんで進められます。
前々から言ってますけど上手いわけじゃないのですが
細かいマスキング大好きなんですよねぇ~
僕にとってはヤスリがけ、モールド彫りと並び至福の時間ですw
難しいこと考えないでただ集中できる作業なのが良いのです。
たぶん他人から見たらマゾ?っ思われちゃうのでしょうかねぇ~

あぁ~もうB-17作り始めて以来今が一番楽しいぃ~
マスキング大好き!

【2010/03/04 22:30】 ハセガワ 1/72 B-17F メンフィス・ベル | TRACKBACK(0) | COMMENT(11)
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。