Moment's Notice
12 | 2010/01 | 02
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
PROFILE
TOMO
  • TOMO
  • TOMOです!!
    ぜひお友達になってやって下さい!
  • RSS1.0
  • まとめ
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
B-17F メンフィス・ベル04
b-17f010



じゃーん!
一見模型にまったく関係なさそうなものですが
今回のB-17ではこれらを使うかも?
せっかくモータライズさせるのだからついでに電飾させちゃおうかと思って
近所ではないのですが大型ホームセンターで買ってきました。
この前秋葉原行ったとき買ってくりゃ良かったよ…orz
まぁ~結構割高でしたが近場で買って来れたので我慢w

一応買ってきたのは赤と緑のLED(これはナビゲーションライト用)と
電球色のLEDとムギ球…(こっちは着陸灯用)
あとは念の為に抵抗って具合です。

ただこれら買ってきたLEDがいくら小さいと言えど
翼端にこれを置くことはさすがに厚み的に不可能なので
光ファイバーを使って配線しなきゃいけなかったり
電源の確保が非常に難しかったりとこれまた難題です。

過去にも模型を電飾させたりはしているのですが
スペースの問題や電源の問題でムギ球ばかり使っていたので
電子工作以外ではLED使うの始めてなんですけど
電源困ったなぁ~
最初の予定では3Vの電源使って無理やり使おうとしていたのですが
ここえ来て9Vも良いかなぁ~なんて考えています。
どの道モーターの電源とは別にしなきゃいけないので
おそらく3系統ないし2系統の電源を積む大掛かりな物になりそう…
1系統でもできないことはないけど回路作って組み込まなきゃいけなくなるんですよねぇ~
どの道めんどくせぇ~www
まぁ~せいぜいない頭を悩ませることにします。

でっ前回スジ彫りのこと書いて反響があったのですが
自分的には『なして?』って感じなのですよねぇ~
自分のスジ彫りそんなに綺麗じゃないと思うのですけどね…
どうやってるの?って言われても以前にも書いたように
ほとんどフリーハンドなんですよ。
最初はエングレバーでモールドに沿ってめちゃめちゃ軽く数回傷つけて
傷がうっすら付いてきたら数段階に分けてだんだん強く引っかいていくような…
途中で流れて失敗したらデザインナイフとかで修正したりその程度なんですよ。
Rはカスタムケガキ針使ってるのですけどね。
僕のやり方知りたいようでしたら大した事書いてませんけど
過去に書いたこちらの記事読んでみて下さいな。

http://tomosp.blog22.fc2.com/blog-entry-17.html



スポンサーサイト
【2010/01/28 21:29】 ハセガワ 1/72 B-17F メンフィス・ベル | TRACKBACK(0) | COMMENT(6)
このページの先頭へ
B-17F メンフィス・ベル03
B-17スタートさせました。
と言っても年始早々には手をつけていたのですが
いろいろバタバタしてましたので進みも遅いですし
更新もできませんでした。

さてとりあえずこのキットの最大の難点ですがなんと言ってもデカイこと!
そしてもう一つが古いキットですから仕方がないのですが
凸モールドだと言うことです。
模型を作られない方も見てくれているので
一応説明しますと凸モールドってのはこんな奴ですw



b-17f009



わかりますかね?
凸と言うように筋が出っ張ってるんです。
最近の模型はモールドと言われるこの筋が凹んでまして
凹んでいる方が作る側としてはいろいろ楽なのですが
昔は金型の事情なのか凸モールドが多かったのです。

でっいつものことですが最初はモールドから始めているのですが
さすがにデカイだけあって大変です。
どのぐらいデカイかって?
1/72スケールでこれぐらい…



b-17f007



全長事態は最近の大型ジェット戦闘機辺りと変わりないのですが
とにかく全幅が長い!
こんなのが数百機も大編隊組んで飛んでたんだから
実際に見たらさぞ怖かったでしょうねぇ~
でっ写真のようにとりあえずアッパーウイング2枚の処理を終えました。
さすがに古いキットですからヒケも多少あったので
この辺はしっかりと全面ヤスリがけしてあげたいですね。
ちなみにアップするとこんな感じです。



b-17f008



すでにヤスリは簡単にかけてありますが
それにしてもモールド多少うねってますねw
面倒だったのでフリーで全部やっちゃいましたから仕方がないですねw
まぁ~でもこんなのも後々あじになってくれると良い方向へ考えることにしますw

とりあえず当分はひたすらモールド処理になりますのでつまらないと思いますw



【2010/01/20 22:27】 ハセガワ 1/72 B-17F メンフィス・ベル | TRACKBACK(0) | COMMENT(12)
このページの先頭へ
雑記
身内の不幸がありしばらく家を空けていましたので
返信遅くなり申し訳ありません。

B-17はなんとかスタートしてますが
しばらくはバタバタしてますのでブログの更新も鈍るかもしれません。
【2010/01/16 16:34】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
このページの先頭へ
B-17F メンフィス・ベル02
年も明けたのでそろそろB-17を始めなくちゃと思い
今日は秋葉原へ資料と資材を探しに行ってきました。

まず駅前のイエローサブマリンへ行ってみるも見つからず…
そもそも洋書ばかかりだったしあまり探す気になれないような陳列だったので
店の中のプラモとか適当に見てすぐ出てきちゃいました。
その後、B-17に仕込み予定のモーターを探しに千石電気へ…
かなりちっこい奴を見つけたのでサイズ違いで合わせて10個ほど購入…



b-17f006



小さいでしょ?
これなら1/72クラスでも余裕で入れられちゃいますね。
ちなみにお値段は1個100円でした。

その後もブラブラ散歩しながら普段は行かないようなところまで行ってみたりしてたら
レオパルドって言う中古模型屋さん発見!
名前は聞いたことあったけどどこにあるのかも知らなかったのですが
ブラブラしてるだけで見つけられるなんてラッキー!
お店は小さなビルの地下1階から4階までびっしり模型と資料の山!
ちょっと度肝抜かれちゃいました。
プラモは欲しい物もあったけどプレミア価格とかで買うのが馬鹿馬鹿しかったので
資料だけひたすら探したのですがこれがまた大変。
とんでもない量の本があるのでその中から探すのが一苦労だったのですが
なんとか2冊ほど見つけられました。

資料も見つかったので気分よく帰ろうかと思ったのですが
なんとなくボークスが新しく発売する震電でも見てみたいと思い寄ってみると
震電はなかったけどトランペッターの1/32完成モデルが10数機も展示してあって
ここでも度肝抜かされちゃいましたw
デカイよデカ過ぎるよ!
F-14とか1メートルぐらいありそうな勢いでしたもんw
それにしてもボークスが今までこんなミリ系の展示してたかな?
震電で火がついたのでしょうけど元々はミリ系みたいですから
返り咲いたと考えると嬉しい限りですね。

でっそこでもお店の中をブラブラしてみるとここにもB-17の資料が!!
しかも一番欲しかった最新の世界の傑作機シリーズ!
すでに2冊購入していましたが中身を見ると迷わず購入w
もうこれだけでお腹いっぱいでプラモ作らなくても良いか?
なんて一瞬思っちゃうほど大満足の内容でした。

その後、祖父の家へ寄り道したら3冊ともしばらく貸せとぶん取られましたw
なのでせっかく買ってきたのに写真もないです。
まぁ~『回転銃座すげぇ~やっほーい!』なんてなってる人にダメとは言えませんでしたw
こっちからしたら『あんたは本物昔見たでしょ!』って言ってやりたくなりますが
たぶんそれ言ったらダメなんでしょうねぇ~w

とりあえず資料と資材は集まりましたので本格始動できそうです。
期日まで3ヶ月あるので間に合うとは思いますが
物がデカイしキットも古いのでその辺りが心配ですね。



【2010/01/07 22:19】 ハセガワ 1/72 B-17F メンフィス・ベル | TRACKBACK(0) | COMMENT(6)
このページの先頭へ
V2アサルトバスターガンダム07
あけましておめでとうございます!
皆様今年もどうか仲良くしてやって下さい。

とっブログでダラダラと新年の挨拶しても見てる人は楽しくないでしょうから
早速年末年始の進み具合の報告です。

とりあえず大まかなプロポーションだけは作ってみました。
1枚目がノーマル状態で2枚目が改修後ですが
装備も付けてないのでわかり難いかも?



V2AB031

V2AB028



足が伸びて腕が短くなったのわかるでしょうかね?
足は以前に書いたように5ミリ延長で
腕の方は上腕を2ミリぐらい縮めてみました。

胸部のVの字はgeekさんに教えて頂いた
プラ板をガイドに大まかな整形はしてみましたが
接続方法やボディー側との合わせの整形をこれから行う予定です。
この部分は相当に面倒になるなぁ~

後進めたのは靴の部分ですが
変形のためスカスカだったのでこんな感じでプラ板で埋めちゃいました。



V2AB029



ついでに足の裏のディティールは削ってツルツルにしました。
これだけの装備背負わせるしポーズをとらせたりしないので
少しでも設置面積を稼がせました。
忘れてましたが後でこの辺りとスネパーツの中にはオモリ入れて
さらに低重心化させる予定です。
この辺はKOGからのノウハウですね。

あとは膝パーツは後ハメできるように
ザクの時のように真鍮線を使った接続にしました。
こんな感じ…



V2AB030



プラ棒とパイプ買ってきたのでそれでやろうかとも思いましたが
幅が狭いですし可動は無視していますのでこれで十分そうです。

他にもあちこち弄ってて自分でも名にやってるのかわからなくなってますが
とりあえず大まかなプロポーションは決まってきたので
後は継ぎ目消しや表面処理なんかと同時進行でやって行きたいと思います。
まぁ~それでも胸部、肩部などまだまだ難題が山盛りですし
年が明けてしまったのでコンテスト用のB-17を始めなくちゃいけないので
ボチボチV2は片手間でやっていく予定です。



【2010/01/03 22:54】 バンダイ 1/100 HG V2ABガンダム | TRACKBACK(0) | COMMENT(6)
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。