Moment's Notice
05 | 2009/06 | 07
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
PROFILE
TOMO
  • TOMO
  • TOMOです!!
    ぜひお友達になってやって下さい!
  • RSS1.0
  • まとめ
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
FGザク
plamo002



そういえばこの前塗料と一緒にこれ買ってきました。
FGザク!
300円でこのクオリィティーはおそロシア!
バズーカ持たせたいけどどっかに武器セット売ってるかな?
その内なにかの合間に適当に作ろうかなと思います。
完成させられたらガンプラは小学校以来だわぁ~
つかあの大量のMGもなんとかしないと部屋に鎮座されたままなのよねぇ~
ブログに来てくれる方が近所にいたりしたら
休みの日にみんなでデンドロ作ろう会とかできて楽しそうなのになぁ~w
もちろん完成後はじゃんけんで負けた人が持ち帰りとかねw



スポンサーサイト
【2009/06/29 23:56】 模型 | TRACKBACK(0) | COMMENT(7)
このページの先頭へ
F/A-18 VS コルベット
ニュースサイトでアメリカ海軍のアクロバットチーム
ブルーエンジェルスとブルーデビルと呼ばれる新型コルベットが
1マイルでの加速競争をしたらしいです。
もちろん勝負はホーネットの勝ちですが
ホーネット離陸しちゃうのは反則ですw
1マイルじゃ車じゃとてもじゃないけど勝ち目なんてないし。
しかしコルベットも638馬力、トルク83.5Kgmと超モンスターです。
この勝負の動画が下記のリンクから見れますので
見てみるのも面白いかも?

F/A-18 VS コルベット



20分近くと長い動画ですが掻い摘むと
紹介と勝負、お互いのマシンに乗るって感じですw
民間人が現用の軍用機しかもかの有名な
ブルーエンジェルス機に乗る機会は珍しいことですから
航空機好きには燃えるものがありますw
それにしてもレーシングドライバーのおっさん
ホーネットに乗って顔はすごいことになってるけど
着陸してからも普通に歩いてたし
さすがレーシングドライバーと思いました。
まぁ~車はほとんど横Gのみなので
縦系のマニューバ連続されたらダメなんだろうと思いますが。

僕の幼い頃からの夢で死ぬまでにブルーエンジェルスを生で見る!
ってのがあります。
まぁ~無理やり海外旅行とかしちゃえば簡単に叶う夢ですが
いつかの楽しみにと思ってます。
ちなみにアメリカ空軍のアクロバットチームの
サンダーバーズが来た際は当時高校生なのに
関東から青森まで夜行バスに乗って見に行きました。
バスの中はおっさんばかりで当時の僕のような学生なんて皆無でしたので
今考えても相当アホだったのだろうと思いますw
でも日本国内には数回しか来日してないし
その時しか晴天時はなかったので貴重な写真を残せて今では良い宝物です。
ちなみにその写真は行きつけの模型屋さんに額に入れて飾ってありますw



【2009/06/29 19:56】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(6)
このページの先頭へ
ファイブスター物語 アトロポス12
おはようございます!
たまには朝更新してみました。
アトロポスですが昨晩ようやくおおまかな塗装が終了しました。



AT024



どのパーツ数回は塗装やり直しの繰り返しで
なかなか前に進みませんでした。
まぁ~これから先も失敗してやり直しの可能性もまだ残ってますが…

ストッキングですが肌色塗って透かしていくのがセオリーのようですが
今回は一度薄い肌色吹いた後にクリアブルー思いっきり吹いてみました。
そしてその上から10数年前に作っていた
ストッキング用に調色した何混ぜたかわからない
謎の青っぽい黒でほとんど透けないぐらいで吹いてます。
ファティマはこのスーツの時代は顔と手以外の肌は露出してはいけないという
決まりがあったのでストッキングもたぶん厚めのものなのかなと思い
透け具合をほぼなくしました。
微妙に透けてるのはふくらはぎぐらいです。
それにしても過去に調合した塗料がなかったら
まともに塗れてなかったかも?w
当時何度も何度も調色してツヤの具合や色味に苦労させられました。
良かったよこの塗料残ってて!

後残りは細部の装飾品とかの塗装とリタッチするところが
何箇所かあるのでそれを塗ったらバランス見て完成かな?
ここまでそんなに変じゃないですよね?
フィギュアは何体かしか作ったことないのでよくわからないものでw
ぜひぜひアドバイスお願い致します。



【2009/06/29 07:05】 1/6 ファイブスター物語 アトロポス | TRACKBACK(0) | COMMENT(9)
このページの先頭へ
ファイブスター物語 アトロポス11
ここ数日ファティマスーツにやられてました。
アトロポスのファティマスーツはオペラピンクの
ツヤツヤテカテカな質感らしいのですが
オペラピンクはどうも好みじゃないので
ワインレッド系の大人っぽい雰囲気にしたかったのですが
これがなかなか上手くいかない…

色がダメ…
ゴミが入る…
塗膜が気に入らない…
マスキングの失敗…
など多々ありましてやる気も失せてました。
手元に3回目の写真があるのですが例えばこれ…



At022



紫よりにふって妖艶で色気のある感じにもっていこうとしたパターンですが
写真だと思ったより紫っぽく写らない…
色的には赤紫だったのですが
暗すぎて蛍光灯を当ててようやくこの程度の発色だったのでボツ!

あと設定のオペラピンクよりのパール仕様もやってみたのですが
やっぱり僕の作りたいイメージと違う…
そんなこんなで5回目がこれ…



AT023



結局当初の予定通りクレオスのクランベリーレッドパールに
シルバーの粒子を少しと蛍光ピンクを追加したものなのですがどうでしょうか?
あとほんの少しですがブルーパールも上から吹いてみましたがほとんど効果なしw
クランベリーに負けちゃうみたいw
でっツヤ出しに最近お気に入りのGXクリアを3層ほど吹いて終了。
最近ベタ吹きばっかりだなぁ~
カーモデラーにでも鞍替えするつもりなのでしょうか僕は?w
黒はやっぱりGXのウーノブラックを使ってみたのですが
こいつもすげぇ~良い感じ!
テカテカになるように塗るとピアノみたいな感じになってくれます。
ところがこの部分マスキングが早すぎたらしく剥がして見ると
若干テープの後がついちゃいました…
これは仕方がないのでコンパウンドでなんとかとかしてみます。
ダメなら黒だけやり直そう赤はもう塗りたくないから…



【2009/06/27 04:01】 1/6 ファイブスター物語 アトロポス | TRACKBACK(0) | COMMENT(7)
このページの先頭へ
コンプレッサーパワーUP!
AT021


昨晩ファティマスーツの赤を吹いていると
ブシャー!!!と水が噴出しはいこの通りw
いやね頂いたみにまる君なんですけど前にも書いたように
やたら水吐くんですよ。
仕方がないので今までは5分おきぐらいにホース内やブラシ内の
水を抜いてやってたんですが
大きなパーツだったのでついついそれを忘れていたら
ブシャー!!!とねw

もう我慢の限界なので頭にきて大型ホームセンターへ…
おもむろにいろいろパーツを購入してきました。




tool015



写真の通り購入したものは…
異径ジョイント(1/8メスから1/4オス)
異径ジョイント(1/4オスから1/8オス)
バルブ(用は簡易レギュレーター)
イワタ製水取フィルター
ホース5m(内径2.5ミリ外径4ミリ)

とりあえずこれで水対策します。
フィルターやバルブ、ジョイントは通常のエアーツール用の物です。
なので模型用の小さいコンプの1/8規格ではなく
通常のエアーツールの1/4規格なので変換のジョイントが必要なのです。
なぜ通常のエアーツール規格の物のを買ったかというと
値段も手ごろでパーツも多いからです。
ホースは頂いた時に劣化していたので
その後クレオスのホース買って使っていたのですが
昨日破裂しましたwww
さすがにドン引きですよw
使用期間2週間ぐらい?
HAHAHA!さすがクレオス様だね!w
もう二度と買わないぜ!
やっぱりクレオスは価格や性能面で信用ならないわぁ~
ちなみに今度買ってきた奴は産業用にも使ってる奴で
10キロぐらいは屁でもないって言ってたし余分に買ってきたから
当分は平気なはずです。
値段は1m100円だけどねw
どんだけメーカーのホースがぼったくりなのかと…



tool016



でっ工具箱から14ミリレンチ出してきて
ガチャガチャやってこうなりました。
順番的にはコンプ→メーター+フィルター→NEWフィルター→バルブ
って感じです。
まずバルブなのですがこれはレギュレーター代わりです。
僕はコンプを遠くに置いて塗装するわけじゃないし
今のところはメーターも必要ないのでバルブは一番最後に付けました。
たぶん皆さんもそうだと思いますがいちいちメーターなんか見て
圧力調整してないと思いますから…
もしそのうち必要性を感じればきちんとしたメーター付きレギュ買うか
もしくはこの状態からメーターとバルブの位置を入れ替えるかもしれません。
エアーツールを普通に使ってる方ならわかると思いますが
どうして精密制を必要としないエアーブラシ程度のもので
あんなにレギュレーターが高いのか謎じゃないですか?
もちろんエアブラシ以外の使用も考えられますが
最初から模型用で売っている商品であんなに精度が必要なのでしょうか?
そもそも微調整ならブラシ側で可能なのだし大まかな調整機器で十分な気がします。
なんのためのダブルアクションなのかわからなくなりますし…
って物一つでもこれだけ屁理屈こねる人間は僕ぐらいなんでしょうね…

とりあえずいろいろ付けたのでフィルターの効果のほどを検証するため
30分ほど連続稼動させてみましたが水はまったく出てきません。
イワタ製のフィルターはさすがですねぇ~
やっぱりこういう物は大手の工業製品メーカーに限ります。
もう今回怒りに任せて模型ツールメーカーの悪口書いてる感じですが
おそらくとばっちりですw

さてATやり直すとしましょうか…



【2009/06/23 20:35】 模型 | TRACKBACK(0) | COMMENT(7)
このページの先頭へ
ファイブスター物語 アトロポス10
AT020



昨日からの続きでアトロポスさんのお化粧しました。
と言っても眉と口と耳に筆入れ下だけですが…
お化粧するなら最後に頬に少しファンデでも入れようかな?

あと髪の毛も塗っちゃいました。
こっちも5色ぐらい使って見たものグラデはほとんどわからないぐらいに…
FSSのイメージ的にグラデがバリバリかかっている
キャラ物ってイメージでもないと思うので肌同様よく見ないと
ベタ塗り?って感じぐらいしてみました。
それでもやっぱり情報量が増えるので色数自体は多めに使ってます。
次はファティマスーツかな?
どうやって塗ろうか思案中で御座います…

あと関係ないけどなんかじっくり見てたら
エルガイムのフル・フラットにも見えてくるのは気のせいだよねたぶんw



【2009/06/22 22:15】 1/6 ファイブスター物語 アトロポス | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
このページの先頭へ
ファイブスター物語 アトロポス09
AT019



あれっ?
成功じゃね?
やったぁ~!!

という訳で成功したっぽいです。
作業的にきりが良くなかったのでこんな時間まで強行した甲斐がありましたw

肌の塗りは文章にすると訳がわかんないかもですが
最初にクリアオレンジめっちゃ薄めた奴で陰になりそうなところに
ササッと吹いてその後ベースの肌色を全体的に…
んで今度はベースより1段濃い奴を吹いてその後またさらに濃い奴…
それからもう一回ベース吹いてバランス取りながら
最後にハイライトに用の白っぽいのを吹き付けておしまい。
ハイライトが入るような所謂Tゾーンはベース色を少しかける程度以外は
極力塗料が乗せないように僕は塗ってます。
写真撮っておけばよかったのですが肌色はあまり自信がないし
なんせいっぱいいっぱいでしたからすっかり忘れてたw



【2009/06/22 01:30】 1/6 ファイブスター物語 アトロポス | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
このページの先頭へ
ファイブスター物語 アトロポス08
AT014



ATやり直しはまず目のシャドウから…
右目は髪の影になるからちょっと強めに入れました。
それで次は虹彩の塗装です。



AT015



上の方をガイアの純正色をいろいろ混合した奴と
クレオスのクリアレッドとクリアブルーをMIXした紫っぽいので吹いて
下の方をこれまた純正色調合+クリアブルーの青っぽいのでグラデかけました。
その後これ以降はエナメルでの塗装になるので塗膜保護のためクリア吹いて…



AT016



一番苦手な作業、瞳と目の淵をエナメルのセミブラックで筆塗り…
なんとか目線の方向は合ってるっぽいけどやっぱりうまく塗れないっす。
そんでまた失敗したときのことも考えてクリア吹いてから…


AT017



今度もエナメルで白のハイライト入れて最後にクリア吹いたら一通りは完成!
大嫌いだよ目の塗りぃ~!!
これでこの後肌の塗り失敗したらまた一からやり直しとか怖すぎw
フィギュアを上手く作れる人は本当にすごいと思いますよ。

あとは腕もちょっと進みました。
8巻のキャラ説見ると袖の部分がどうやら色が違うらしい…
これを購入した当時違ったっけな?
とりあえず白の部分はシャドウ入れるのやめたので
アクセントになりそうなので薄い青っぽい色で塗ってみました。



AT018



めちゃくちゃな感じに吹いてありえない陰影ですが
完成品フィギュアとかこんな感じになってたような気がしたので
これはこれで悪くないかな?
この辺のパーツはシャツぽくするためにツヤ消しです。
スーツの方はテカテカですから質感の違いを出す狙いです。

あぁ~この後顔の肌色やり直すのやだなぁ~
失敗したらまた一からやり直しだもんなぁ~



【2009/06/21 19:01】 1/6 ファイブスター物語 アトロポス | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
このページの先頭へ
ファイブスター物語 アトロポス07
はい!アトロポスの目しっぱぁ~いっ!w
一回はやると思ったけどまさかクリアで失敗するとは…

瞳は2色のグラデーションで良い感じのいったのですが
その後lクリア吹いてマスキング剥がしたらなぜか肌色が剥げたw
なんで肌色やねんw
ってことでトランスフォーマー見ながらサフからやり直し中です…

あと今日は天気が良かったからお犬様2匹も洗いましたとさ。
【2009/06/20 22:24】 1/6 ファイブスター物語 アトロポス | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
このページの先頭へ
ボークス 1/100 ナイトオブゴールド完成3
クランさんから頭が写ってねぇ~よ!ばぁ~かっ!
って言われちゃったので頭写してきましたw



kog041



めちゃめちゃ薄くしかスミ入れてないので
思いっきりはスジを強調してないです。
それでもこれだけはっきりしてますからスジ彫りの効果は絶大だぁ~
一週間無心に彫り続けた甲斐がありましたねw

でっついでに少し回収しました。
靴の部分なのですが思い切って接着剤で固定しました。
そのおかげでバスターランチャー担いでも自立できるようになったし
きちんと接地できるようになったので安定感がでたような気がします。
なのでおまけで後ろも撮影してきました。



kog040

kog042



どうすかね?
あんまり変化ないように思えますが
本人的には自立的な子になっただけで大満足w
このキットは後ろに細くてすぐ折れちゃいそうなパーツとかが
たくさんついてるので転倒が恐ろしいのでこれで少し不安が減ったw

あとアトロポスは目とかシャツの白をベタ吹きしましたよ。
本当はシャドウ入れてから白塗ったら良いのだけど
まずは白をきちんと乗せたかったのでベタ吹きにしました。
目以外のシャドウは最悪入れないかも?
自然の光の陰影だけに頼っちゃうかもです。



【2009/06/19 23:21】 模型完成品 | TRACKBACK(0) | COMMENT(6)
このページの先頭へ
ファイブスター物語 アトロポス06
KOGが完成したのでしばらく手を休めようかと思ったのですが
いざ休めようとするとここ数ヶ月毎日のように
手を動かしていたのでなんか落ち着かない…

そんなわけで次回作と言うほどでもないですが
アトロポスの続きを行いました。
ちなみに作業的にはここ数日分です。

まずアトロポスはレストアという事で
破損した箇所の補修が終わりある程度の表面処理を済ませておいたので
最終的な表面処理から始めました。
まぁ~適当に削ってるだけですがw
でっKOGで余ったピンクのサフ吹いて…



AT012



サイズは大きいのですが10パーツしかないので
精神的にすごく楽w
サフ吹いた後は乾燥してからサフの荒い所を中心に
目の細かい紙ヤスリやネイル用のファイルをかけました。
その後肌色の塗装…



AT013



やっぱりメタや薄い色はまともに写らないですねぇ~
一応お約束事は守ってグラデとかかけたりして塗装していくのですが
最終的には味気ない気がしてきたのでわざとムラかけたり…
光沢的には半ツヤとツヤ消しの間ぐらいでしょうか?
色数的には5色ぐらい使ってます。
肌色は過去に調色したのが10色ぐらいあったので助かりましたw
肌の塗りおかしくないですかね?(ちょっと心配w)

本当は一番最初に白塗りたかったのですが
マスキングがめんどいのでGXの隠ぺい力に期待して
肌色塗っちゃいました。
とりあえずのんびりやって行きます。



【2009/06/18 22:55】 1/6 ファイブスター物語 アトロポス | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
このページの先頭へ
ねこ脱走w
今日は我家の愛猫『ミシェル』もしくは『ミッシェル』さんに脱走されましたw
種類はスコテッシュフォールドの耳折れな女の子なんですが
こいつがめちゃめちゃおとなしくてしかも鈍いw
その愛らしさと行動はまるで幼女のようで
見てい微笑ましい奴です。(注:ロリコンの属性とかないですw)
普段は家の中を徘徊している彼女ですが
時々ベランダに出してあげるのですが
今日は物の数分で姿が見えない…
口笛に反応するなんとも面白い猫なので
口笛で呼んでみると隣の屋根の上からコンニチハw
見た瞬間『なんじゃこらぁ~!!』って感じでしたw
その後自宅の2階の屋根の上へ上り捕獲にチャレンジするも失敗w
仕方がないのでお隣さんの屋根に
上らせて頂けるように許可を頂いて何とか捕獲。
その数分後には大雨が降ってきたのでギリギリでした。
彼女は隣の屋根の上で虫を追いながら非常に楽しそうでしたよw
こっちは死に物狂いでしたがw
その愛らしい彼女の子供の頃の写真です。
見るからにお嬢様でしょ?w



neko001



【2009/06/18 00:03】 ペット | TRACKBACK(0) | COMMENT(10)
このページの先頭へ
ボークス 1/100 ナイトオブゴールド完成2
kog039



ご覧の様に当初の目的のWAVEレッドミラージュの横に
ナイトオブゴールドを飾るは達成できました。
設定ではレッドが全高(肩高)15.2mに対し
KOGが約15m(目測)らしいのでスケール感は合ってるっぽいです。
イメージだとKOGって華奢な感じがしたのですが
比べてみると足や手が長いのに肩の幅があるので
華奢なイメージは見受けられないですね。
むしろレッドの方が小柄な印象すら受けます。
並べてみるのは結構面白いですねw

さて総評みたいなものですが
これからこのキットを作る方に一つの情報となれば幸いです。
このキットの欠点はとにかくヒケとだるいエッジです。
合わせが悪いっていうのはこのキットを作ろうと思う方の技量を考えれば
他愛のないことですから無視できる範囲だと思います。
ですが胸部の合わせはヒドイに尽きますので覚悟をしていた方がw
あとは頭部の組み立てはほんの少しの傾きや隙間で
それぞれのパーツが組めなくなるので微調整が必要です。
あと注意する点はとにかくまともに立たないw
いっその事最初から固定してしまうのも手だと思います。
支えがなければ自立したとしても前傾姿勢じゃないと
バスタランチャーが重過ぎて無理だと思います。
ディテールは肩の紋章と頭部のモールドはすばらしいの一言です。
なんだかんだありますが完成するとおそろしく存在感のあるキットですね。
そうまるでお寺の仏像のような…w

最後に僕の色レシピは…
金:ファレホのリッチゴールド
黒:つや消しブラック+デイトナグリーン+ファレホのシルバーの粒子のみ数滴
  +ブルーパールを極少量+フラットベース
赤:ファレホのリッチゴールド下地にクリアレッド
白:GXクールホワイト
緑:ガイアの純色グリーン+濃緑色(中島系)
銀:スーパーシルバー
ファティマルーム:スーパーシルバーの下地にクリアグリーン
           グラデーションはクリアグリーン+スモークグレー
クリア:GXスーパークリアⅢ(コートは4層程度)
スミ入れはものすごく薄めたセミブラック入れてますがほとんど目立ちません。



【2009/06/17 18:24】 模型完成品 | TRACKBACK(0) | COMMENT(10)
このページの先頭へ
ボークス 1/100 ナイトオブゴールド完成
kog034



ナイトオブゴールドなんとか完成しました。
本当になんとかって感じです…
僕にとってはロボット2作目になる作品です。
とりあえず写真を数枚撮りましたので載せてみます。



kog035

kog036

kog037

kog038



このキット何が辛かったってほぼ全部ですw
まず散々言ってきましたがだるいエッジにヒケのパレード!
塗装に入ってからは初めて使ってみたファレホのリッチゴールドですが
こいつがえらく曲者でして使いこなすのが難しい!
おまけに機材の不調でトラブル続出…
そして仕上げ段階に入ってから畳み込む様にやってきた破損の数々w
トドメは最後の組立工程!!
もうね組立て異常なハイレベルですw
頭部の組立てなんかいい加減にしろよって言いたくなるような感じw
あとバスターランチャーを除いても異様に不安定でバスター付けたら
僕の組み立て方じゃ支えなしには立てませんw
おそらく靴の部分の分割のせいで安定感が出ないのです。
勉強しました仮組みの重要性!
ロボットに限ってはこれからは仮組みしてみようと思います。
そんなわけでバスターを展開するなんて発想すら出てきませんw
可動なんてどうでも良いから固定キットでしっかりした物の方が嬉しいのに…

悪いことばかり書きましたが良い所は
作ってて楽しいキットではあります。
あと¥3,500という値段で1/100のKOGが手に入るのは嬉しい!
良いところってこれぐらいしか思いつかないw
とりあえず後日また総評みたいなものを書きたいと思います。
出来の方は納得行くものじゃないですが完成したことだけは喜びたいと思います。



【2009/06/16 22:57】 模型完成品 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
このページの先頭へ
ボークス 1/100 ナイトオブゴールド025
kog033



はいバキッと割れましたw
割れてる所の後ろのパーツ差し込んだらミシッとか言い出して
後で見たら割れてましたよw

そりゃ少しはきつかったですが
サンドイッチ構造なのでそんなに負荷かかってないとおもったらこれですよw
仕方がないのでここは修正なんてみみっちぃ~こと言わないで
塗装剥離してから修繕しました。

一応一層目のクリアまで吹きましたが
これ以上は湿度的にやばそうなので今日はここまでです。

本当にこのKOG君は波乱万丈過ぎて何一つうまくいきませんねぇ~
もう本当ヤケクソですw



【2009/06/15 23:19】 ボークス 1/100 ナイトオブゴールド | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
このページの先頭へ
ボークス 1/100 ナイトオブゴールド024
kog032



昨日は奥多摩に釣りへ行きましたが釣果の程はそこそこでしたが
エサ釣りで鮎が釣れたのには驚きましたw

さてKOGですが昨晩は肩のもう一つのパーツの細部塗装をしました。
はっぱ?
はっぱっぽいのでそれっぽく塗ろうと筆をチョイス!
あんまりリアルなのもおかしいので単色のみで
適当に塗ってみましたが久々の筆で楽しかったので
ミラージュマークも筆で塗っちゃいましたw
そしたらなんとなく昨日の肩の紋章の淵の塗装が
変に思えてきたのでこっちも筆で少しムラをだして上塗りしました。
何の為のマスキングだったんだよって自分に突っ込み入れましたが
楽しかったのでOKですw



【2009/06/14 04:11】 ボークス 1/100 ナイトオブゴールド | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
このページの先頭へ
ボークス 1/100 ナイトオブゴールド023
昨晩の作業で肩の紋章の塗りを失敗した後
さらに追い討ちをかけるように
頭部のぶっ壊しましたw
上から物が落ちてバキッと…

もうね泣きそうになりましたよ。
頭部はめちゃめちゃ彫刻入ってたので修復も尋常じゃない!
ですがたまたま良い感じに割れてくれたので
モールドへの影響は最小限ですみました。
まぁ~それでもパテ盛ったり削ったりして
モールド彫り直す羽目にはなりましたが
なんとかそれなりな感じにできました。

でっ昨日はここまで…



kog030



もうどうせここまで来て塗り直すのだから
同じままじゃつまらないと思い
ファティマルームをグラデーションかけてみました。
シルバーの下地にクリアグリーンは同じですが
その上からクリアグリーンとスモークグレーをMIXしたので
塗り重ねてみたのですがこれがすごく良い!
写真じゃ相変わらず反射がおかしくて綺麗に出ないのですが
本物の宝石のような感じになってくれたよw
もうこれだけで塗りなおした価値があるって感じです。
失敗から生まれた成功ってすごく嬉しいですね!



ここから追記になります…



kog031



塗れたぁ~!!
二回目にしてようやく成功!
ミラージュマークも肩の紋章もマスキングして
エアブラシで塗れました。
肩の紋章の淵のマスキングがめちゃめちゃ大変でしたよ。
凸モールドなので僕のスキルでも不可能ではないのですが
如何せん細い!
ここ1ミリぐらいしかないんですよ。
なので前回はマスキング剥がす時に一緒にペリっと…
今回は塗装の順番を変えたのと
下地の食いつき上げるため一度うっすらと
ベースホワイト吹きました。
多少剥がれた箇所もありましたが
そこはもう諦めてタッチアップで我慢しました。

映画や漫画でのKOGとは少しイメージ違いますが
僕が今回目指したイメージには近い感じです。
あともうちょっとだぁ~
来週には完成できるかな?

っと急いで寝ます!
4時には起きてまた奥多摩に釣りに行ってきますので
それではおやすみなさい!



【2009/06/12 23:20】 ボークス 1/100 ナイトオブゴールド | TRACKBACK(0) | COMMENT(7)
このページの先頭へ
ボークス 1/100 ナイトオブゴールド022
KOG肩の紋章の塗装ミスりました。
マスキングに失敗して漏れてしまったのと
なんか塗膜が厚すぎるような気がしたので
思い切ってやり直し中です。
今の所サフ→ゴールド→クリア終了で乾燥待ちです。

一度失敗したので手順変えて
目の部分にあたる小さな白い部分を塗装した後、クリアレッドの塗装へ。
最後に淵の部分をを筆で塗ろうかと思います。
さすがに淵の塗装はエアブラシだとマスキングが辛い!
でも飛行機のキャノピーも普段はマスキングしてエアブラシで塗装してるので
かなり悔しい感じですw

続きUPできそうならあとでまた書きます。



【2009/06/11 21:31】 ボークス 1/100 ナイトオブゴールド | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
このページの先頭へ
シャアが来るw
zaku001



今日も部屋に入るとエライことになってました。
デカイよシャアザク!
昨日に引き続き頂き物らしいですが
家族はその大きさに爆笑w
ネコは見た瞬間に逃げ回るとすごい破壊力ですw

物的にはジャンボグレードとかいう
50センチもあるシャアザク君は
完成塗装済みでザクマシンガンが箱の裏に入ってましたが
これはプラモみたいに組み立てなきゃダメっぽいです。
僕の部屋が一気に子供部屋みたいになってきたよw
これはどうしようか?w



【2009/06/10 20:09】 模型 | TRACKBACK(0) | COMMENT(5)
このページの先頭へ
ボークス 1/100 ナイトオブゴールド021
コンプも頂いちゃったりしたので
早速KOGの赤吹いてみました。



kog029



ゴールドを下地にクリアレッドでキャンディー塗装ですね。
頭部のミラージュマークはマスキング失敗しちゃいました。
仕方がないので筆でリタッチ…
僕は視力がここ10年で1.5から0.1まで一気に落ちちゃったので
さすがにこのサイズのマスキングはツライっす…

コンプですが使レギュレーターがないので
圧の調整が難しくて現状では細かい塗装は辛そうです。
一応圧を逃がすバルブがあるのですがそのナットが
逃げ出した圧と振動によってすぐ緩んでしまい調整しても
ほぼ意味を成していないので後日ダブルナットでも噛ませられれば
これで対応しようかなと思います。
あとはめちゃめちゃ水吹くw
フィルター付いてるのですが役に立ってませんw
これは「その内に手元で操作できるフィルター付きのレギュレーターを
購入する必要がありそうです。

こんな感じなので今回は途中から豚の悲鳴に形容される
スプレーワーク君で塗装しました。
やっぱり慣れるまでは細かい塗装はこっちの方が楽そうです。

ミラージュマーク入るとテンション上がるぜぇ~!!



【2009/06/10 01:30】 ボークス 1/100 ナイトオブゴールド | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
このページの先頭へ
超すごい頂き物!!
家へ帰ってくると物凄い光景が…



plamo001



ガンプラの山w
キュベレイ、旧ザク、黒い三連星仕様ザク、ゲルググ、ドム、リックドム…
極めつけはデンドロビウムがぁ~!!!
弟の会社の人が引っ越すそうでいらなくなったから頂いたそうです。
話ではプラモとか貰ってこれるけどいる?って聞いてたけど
まさかこんなにとは.…
デンドロビウムなんかどうしろっていうのだろう?w
これ作ったら物凄い大きいんでしょ?
収納する場所すらないしそもそもこんなに作れないよ!

そしてもう一つ今僕が一番ほしい物がっ!



comp002



コンプレッサーとハンドピース!
ありえない!なにこのタイムリーヒットは?w
弟がなんとなく兄貴のコンプレッサー壊れたみたいな事を
話してたらしくこちらも頂いちゃいました。
ありがたやぁ~ありがたやぁ~!
大事に使わせて頂きます。

物的にはみにまるくんのAC-100みたいです。
ネットで調べてみると最大圧力0.55MPaとWAVEの517並!
おまけにめちゃめちゃ静かで46dBとクレオスのL5並!
眩暈がしそうだw
ハンドピースはリッチペン(扶桑精機)のGP-1!
皆さんがお使いのメーカーの商品ももここの会社のOEMらしいという話もあります。
そう言えばタミヤのトリガータイプにそっくり!
ニードルの先端がちょっと曲がってたので軽くヤスリかけて
様子見てみましたが問題なさそう。
ノズル径は0.35みたいです。
こいつはサフとメタ専用にしよう!

しかし総額でいくらになるんだろう?
宝くじにでも当たった気分ですw
俺明日死んだりしないですよね?w
さて今夜はKOGの赤でも吹こう!



【2009/06/09 21:12】 模型 | TRACKBACK(0) | COMMENT(6)
このページの先頭へ
ボークス 1/100 ナイトオブゴールド020
コンプのパワーが戻ったのでKOG再開です。
ここ数日でコンプのご機嫌伺いながら吹いていたので
ブログに書かなかったのですが意外と進みました。

工程的にはゴールドの塗膜保護の為のクリアが終了。
その後、関節などの黒塗装終了。
黒はつや消しブラック+デイトナグリーン+ファレホのシルバーの粒子のみ数滴
それにブルーパールを極少量+フラットベースって感じです。
なんかいろいろ混ぜ過ぎましたが自分的には狙い通り
緑のような黒のようなって感じの色にアクセントに銀粒子って色になったと思います。
ちょっと銀粒子がケバイ感じがしますが金と合わせるとそこそこ普通だと思います。
こんな色なんですがどうでしょう?



kog028



その後、稼動部分とかで擦れて塗装が剥げるのが怖かったので
一旦GXのクリア吹いてテカテカにしてからもう一度黒吹きました。
万が一剥がれても下にも黒あるからリカバリーしなくてすむように期待してます。
ロボットとかは皆さんどうやって塗膜を維持されてるのでしょうか?
ソリッド系ならまだ食い付きも良い方ですけどメタ系とか
どうやってるのでしょうか?
関節とかそのままだと確実に色剥げませんか?

でっ今晩は強行的にもうちょいやろうと頭部ファティマルームの
グリーンまで塗っちゃいました。
この辺はお決まりのキャンディー塗装で
クレオスのスーパーシルバーを下地にクリアグリーンです。



kog027



どうやってもメタの粒子が写真だと綺麗に出ませんね…
こんなにザラザラした感じじゃないのですけどねぇ~

残すは赤の塗装と細かい部分の塗装なので
しばらくマスキングやら細々と時間かかりそうです。
でも今月中には確実に完成できそうですねぇ~
半ばヤケクソで作ってますが…



【2009/06/09 01:41】 ボークス 1/100 ナイトオブゴールド | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
このページの先頭へ
原因解明
s-w001



エアブラシ不調の原因判明しました。
コンプレッサーでした…
昨夜どうしても気になったので分解してみると
中のピストンにゴムのカバーがかかってるのですが
そのゴムが裂けてました。
4つの部屋がありここで空気を圧縮して送り出してるのですが
そのうち2箇所も破けてるよ…
一箇所は写真の通りボロボロまったく使いものにならない状態で
もう一箇所はほんのちょっぴり破けてる程度でしたが
こいつが致命的だったようでパワーが半分程度に落ちていたようです。
しかし組みなおしてみるとなぜかパワーが戻っている…
おそらくこのちょっぴっと破けてるところがうまい具合に行ったのかなと?
それでもおそらく2/3程度のパワーしか出てないっぽいですがねw

まさかコンプの圧が落ちてるとは気が付かなかったです。
大バカにもほどがありますよねぇ~
でもブラシに繋ぎっぱなしにしておくと
結構気が付かないんですよ…
まぁ~ものすごい初歩的なことだったので
ちゃんとトラブルシューティングしとけば
まったく関係ないブラシ買ったりしなくて良かったんですけどね。
ブラシじゃなくてコンプ買えよコンプ!って感じですよ。

おそらくビリビリに破けてた部分は過去に破けたのだと思います。
昔なんとなく圧が落ちたように感じたことあった気がするのですが
その後問題なく塗れちゃってたから忘れちゃったんでしょうねぇ~

ってわけでブラシは正常だったぽいですw
まだ修理に出してなかったから良かったよ…
コンプはこれどうすんだろう?
バラしちゃったしタミヤ修理してくれるのかな?
ゴムを修理する方法があれば自分で直しちゃうのですがねぇ~
パーツだけ取り寄せられたりできないかな?



【2009/06/08 00:13】 模型 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
このページの先頭へ
暇を持て余して…
エアブラシの調子が悪いのでKOGの
塗装できなくてここのところ
FSS系のフィギュアをいじってます。

アトロポスはサフ吹ける段階なので
最近友人から頂いたあるキットの表面処理中です。
こいつは手が一個なくなってるのと
暇がないしもう作らないと思うから
作るならあげると言われ貰っちゃいました。
手は適当なもう作らないキットから横取りして
整形して使おうかと思ってます。
しかし久々にレジン触るとやっぱり楽しい!
なんと言っても削り心地良いのですよねぇ~
フィギュアだと面だしとかあまりないから
削り方もラインが繋がるように削りさえすれば
ある程度大雑把で済むから精神衛生上すごい楽w

こいつのお披露目はサフ吹いてからぐらいにしようかなと
思ってますのでおそらくだいぶ未来になるでしょう。
別にもったいぶってるわけじゃないのですが
形にある程度なってからにしようかなと思います。
(そもそもTV見ながらダラダラやってるからいつになるかわからないしw)



【2009/06/06 22:53】 模型 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
このページの先頭へ
エアブラシ2
昨日結局買って来れなかったので
仕方がないのでネットで注文しました。

ないないと騒いでいたタミヤのHGⅢがあって
買おうとしていたクレオスのプラチナがないw
まぁ~慣れ親しんだ物の方が
例え掃除が面倒だろうが新機能がなかろうが
信頼性と耐久性は上だと信じて
今回はHGⅢを購入。
部品も共用出来るものもあるだろうしねぇ~
それに当分これでコンプ問題は解決できるので
コンプの導入はまだまだ先送りできそうです。
なんにせよ到着が待ち遠しい限りです。

早くしないとマジでKOGの全面が青錆化なんて嫌ですしw
一応錆びない様にウエスで全面拭いてみたので
今のところは大丈夫そうです。



【2009/06/05 18:17】 模型 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
このページの先頭へ
エアブラシ
すごいことに気が付きました。
僕の持ってるエアブラですがシングルだと思ってたらダブルだった…
タミヤに修理のことで電話したら指摘されたっすw
そもそも何でこんな間違えしてたかって言うと
スプレーワークコンプはエアー出っ放しなので
ダブルアクションの場合バルブを殺すために換えちゃうんですよ。
でっ使う時ははダブルアクションのボタンを押すって行為を
しなくて良いため押す機能があったのをすっかり忘れてたw
よくよく考えてみたら当時コンプ買い替えも想定して
ダブルアクション買ってたのに今頃思い出す始末…
アホだ俺ものすごいアホだ…
道具箱の中調べてみたらちゃんとダブルアクション用の
バルブも取ってあったよ。

でっなんかもうめちゃくちゃ悔しい気分が倍増してきたので
明日東京へ行く用事もありますし
こうなったら修理は後回しで新しいの買っちゃおうかなと思ってます。
ただコンプまですぐに買い替えはできないから
選択肢的にはタミヤ製のブラシじゃないと
バルブが殺せないっぽいので
今使ってるブラシの後継モデルである
HGエアーブラシIIIにしようかと思ってるのですが
同じようなブラシ何本も持ってても仕方がないかなとも思うので
最新機構のクレオスのWAプラチナのダブルとか
WAVEのアドバンスも良いなぁ~と考えてるんですけどね。
ただそれだとコンプのエアー出っ放しを何とかしなきゃなので
吹き付ける時だけ電源いちいち入れるか
途中にバルブでもつけて吹き付け時以外は
大気開放するとかしないとコンプに負担かけて
壊れちゃいそうなのでエライ悩んでます。

行く行くはコンプをWAVEの317サブタンク付に換えて
僕の作り方だと広範囲に圧力高めで吹き付けたい物が多し
サフやメタリックのことも考えると
0.5ミリ以上のトリガータイプも一本欲しいんですよねぇ~
まぁ~その前に作業環境をなんとかしなきゃなりませんけどね。

皆さんはどんな機材とか使ってますか?
お勧めとかあったら教えて下さい。



【2009/06/03 17:07】 模型 | TRACKBACK(0) | COMMENT(6)
このページの先頭へ
エアーブラシ故障
tool012



先日紹介したこいつですがどうやら故障しちゃったぽいです。
昨日クリア吹いてる途中で急にネタの出が悪くなってきて
クリアだしネタが中で固まりかけたやつが詰まったのかと思い
何度も何度も分解したり掃除したりしたのですがダメ…

症状を詳しく書きますとネタもエアーも出るのですが
ネタの出方が弱い。
あとなぜかコンプレッサーに負荷がかかっている。
異物が詰まっているような雰囲気だけど
中はノズルが通る穴まで細いブラシ使ってきちんと製造済み。
確認のため光源に向けて中の様子を確認しても
ノズル内には異物がない。
とこんな感じ…

かなり念入りに分解清掃しましたが
それでも見れないところが一箇所ありまして
それが一番怪しそうなニードルパッキンなんですが
そこにたどり着く前にネジを一本外して
ボタンの後ろあたりに入ってるパーツを外さなきゃなのですが
このネジが固着してて外れないとです…
WD(潤滑油)ぶっ掛けて放置はしてるのですが
外せたところでニードルパッキンが悪いようなら
どの道メーカー修理なのでこのまま送っちゃおうかと思ってます。

なのでKOG他プラモデルはしばらくお休みかな?
友達からブラシ借りて来れればそれで塗ろうかと思いますが。
なんせこの前のファレホの金なのですが
錆びるんですよw
指で触ってしまったところとか青銅のようにだんだん青く…
メタが金属粒子使ってるのは当たり前だけど
まさかこんなに早く錆びるとかこんな塗料見たことないです。
こんな状況なので本当はすべてのパーツに
クリア吹き付けたいのですがねぇ~
ちなみに残ってるパーツ数は30ぐらいでしょうか。
なんかもうやる気なくなりましたわw



【2009/06/02 20:49】 模型 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。