Moment's Notice
03 | 2009/04 | 05
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
PROFILE
TOMO
  • TOMO
  • TOMOです!!
    ぜひお友達になってやって下さい!
  • RSS1.0
  • まとめ
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
ボークス 1/100 ナイトオブゴールド04
kog007



ようやく頭部のスジ彫り完了!
死ぬほど疲れました。
ここのところこいつのせいで肩こりがすごい…
傷のチェックも兼ねてスミ入れたりして確認してみましたが
最終的にスジのバランス取らないとダメそうです。
正直もうこれだけでお腹いっぱいなのですがw



スポンサーサイト
【2009/04/27 21:10】 ボークス 1/100 ナイトオブゴールド | TRACKBACK(0) | COMMENT(6)
このページの先頭へ
スペシャライズド スタンプジャンパー95
MTB001



スペシャライズドのスタンプジャンパー95年モデルです。
高校生の頃購入して学生時代は北海道なんかにもツーリング行きました。
走行距離は数万キロは行ってますが丈夫な日本製のクロモリで
今後も残しておきたいので今年レストアでを行いオールペイントして
BB、シフター(SIS)、ハンドル、サドル、スプロケット交換しました。
残りのパーツは分解整備後に傷などを取るため磨き出し。
塗装は叔父の自動車工場にて自分でペイント。
ウレタンの良い奴吹いてますがチェーン交換してもらう時に傷付けられちゃいました…
色はスバルのインプカラーに近いと思います。
気に入ってるのはマビックの当時のホイールで金から紫に偏光して見えます。
カンチブレーキの最後の時代のものですがコントロールがし易いので好きです。

当時は夏休みなんかだと毎日70キロぐらい走ってましたが
今じゃ体がデブデブでたまに近所への足として使っている程度です。
こいつで瘠せようかとレストアしたんですが
今のところは辛さの方が先行しちゃって気が向いたときだけw
またツーリングなんかへ行きたいなと考えていますが
おそらくこのままの体じゃ一生不可能そうですw
でも思い出がいっぱいの愛車なので大事にしたいなと思ってます。
ロードバイク欲しいのは内緒w



【2009/04/27 21:05】 自転車 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
このページの先頭へ
我が家のワンコ
tifa001



シベリアンハスキーのティファです。
本日天気も良かったので洗いました。
土曜日に3頭ブリーダーのお師匠様のとこであらったので
今週これで4頭目…
筋肉痛で右腕が痛い…
一応チャンピオンで自分でたまにドッグにショー出てます。



【2009/04/27 20:47】 ペット | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
このページの先頭へ
メイド喫茶に行って来た
昨日地元の模型仲間と秋葉原に行ってきました。
この前ボークス行った時にいざなさんお勧めの
ガイアノーツのスターブライトゴールドとか
買い忘れちゃったのでそれも兼ねてたまには秋葉原散策でもしようかと…

友人はどうやらメイド喫茶とメイドダーツバーに行きたいらしく
僕も行ったことがなかったので今更ながら行って見ることに…

まずヨドバシカメラにてガイアの塗料を…
純色5色とスタブラ、その他に作るの面倒なのでパステル系の色と
発色良いと聞いた肌色とコバルトブルーの12色と
メタリック用薄め液、モリモリ、SSPなんかを購入。



tool009



その後メイド喫茶の老舗でTVなんかによく出てる『Mai:lish』へ…
http://www.mailish.jp/

正直入る時はすごく恥ずかしかったですw
中は普通にクラッシックがかかっていて以外にも静か。
想像していたキャピキャピした感じとかもなくてビックリ。
もっとノリノリな感じで『お帰りなさいませご主人様ぁ~』とか
甘ったるく言われるのかと思ったけどすごくサラっと言われたので
そんなに恥ずかしくなかったりw
雰囲気は普通の喫茶店で店員さんがコスプレしてるだけって感じでしょうか。
注文を聞きに来てくれた方は『りえ』さんという方で
模型雑誌にページを持っているモデラーさんなんだよって
教えてもらい少しお話しました。
普通の喫茶店と値段や雰囲気もさほど変わらなくて女性の方も一人でいらっしゃったり。
これなら普通にサラっと入れるのかなとは思いました。

そんなわけでメイド喫茶デビューした後は
模型屋でも少し眺めようかと駅前のラジオ会館へ…
コトブキヤ、ボークス、イエローサブマリン、ボークスと梯子してみる。
残念ながら海洋堂はお休みだったので動物の模型なんかは見れなかったです。
10年ぶりぐらいに大手模型ショップ行って来た感じだと
とにかく完成品販売が増えたなと思いました。
ただ実際にじっくり見ると俺ら模型なんの為に作ってるんだろうって
思ってしまう出来栄えなんですよね。
フィギュアなんかあんなに綺麗に目なんか塗れるか自分じゃ怪しいですし
飾る目的ならば完成品も良いのかなと考えが少し変わりました。
イエローサブマリンでは欲しくて欲しくてしかたがなかった
CH-46Eのプラモ発見したのですが1/72だったし
買ってしまうとまた増える一方なので今は我慢…
ボークスはインフェルノナパームの実物はじめて見てその大きさにビックリ!
そのあとぜんぜん守備範囲外のドール見てきたんですが
その美しさに感動しました。
着物を着て桜の木の下って感じでディスプレイしてあったのですが
なんとも雅で幻想的でこれなら高いお金出しても
欲しがる人はいるんだろうなぁ~と思いましたよ。

その後メイドダーツバー梯子…
一軒目は『LittlePSX』というお店…
http://littlepsx.com/

ダーツなんかしたっことないのでとりあえず
ビールでも飲んでみながら友人のやってるの見てたんですが
メイドさんがやってみませんかと言うので
友人に教えてもらいながら1ゲームだけやってみましたがすごく難しい!
でもなんとなく昔やってたアーチェリー思い出して楽しかったです。

でっ今度は『LOOP』というダーツバー…
http://cplus.if-n.biz/5000455/

今度はメイドさんとかじゃなかったけどここが一番賑やかでした。
友人も常連らしくお客さんもみんな知り合いらしい.…
この頃僕は既に眠くて仕方がなくて結局先に帰ってきちゃったんですが
頂いたスパゲティーは生パスタでモチモチしていておいしかったです。

とメイド喫茶なんかを梯子したわけですが正直ちょいと疲れましたw
初めて行ったのもそうだったけどインパクトが強いというのは否めません。
まぁ~話のタネにはなるかなとは思いますし秋葉原で休憩するには良いかなと思いました。

【2009/04/23 14:54】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(8)
このページの先頭へ
ファレホとKOG
ファレホ001



ファレホ買って来ました。
池袋のボークスに電話したらおいてあるとのことなので
10年ぶりぐらいに大手模型店へ…

完成品フィギュアが山のように置いてあってビックリ!
フィギュアなんて僕の感覚だとフルスクラッチで自分で作るか
大枚はたいてキット購入して自分で作るかの二択だったのになぁ~
模型を飾る習慣がない人間には出来合いのもの買って飾る良さが理解できないっす…
メーカーは広範囲に商売できるから良いのでしょうけどね。

買ってきたファレホですが粒子ヤバイです!
僕は初めての塗料はとりあえず自分の手に塗るのですが
手が金箔コーティングされたみたいになりましたw
少しツヤの少ない金箔って感じでしょうか?
とにかくメタ系でこんなに粒子の細かいものは初めてです。
一緒に買ってきたシルバーの方は乾燥するまでは水銀を落としたのかと
思うほどの質感と光沢でこれまたビックリ!
試し塗りや比較もしたかったのですが
ブラシ出すのが面倒なのでいずれまたw

あとは100均で最近お気に入りの爪とぎヤスリを買ってきました。



tool007



レッドミラージュの時も使ったんですが
ロボット系にはこれ使えますね。
ロボットって面が多いじゃないですか?
なのでエッジ出すのにすごく便利っす。
いつも作ってる飛行機なんかだと翼以外はほぼ局面なので
こういうアイテム使う出番少ないんですよね。

あとはこれ…



tool008



カッティングマット?
それのめちゃめちゃ小さい奴。
机がない僕の部屋では模型は 『Made on ヒザ』 ようはヒザの上で作ってますw
なので押し当てて切るとかあまりすることないし
普段はいらないCDのケースとで代用しちゃうのですが
ちょっとこれかわいかったので買ってきちゃいましたw

それからKOGの進行状況ですが…



kog006



頭部のスジ彫り半分終わったので
比較対照にできるだろうと半分だけスミ入れてみました。
ようは1/4ごとに分けてみた感じなのですがどうでしょう?
写真の感じだとスミ入れしただけのところと彫り直しただけのところが
同じぐらいの感じに見えると思うのですが。
とりあえずスジ彫りの方は曲面がないので難しくはないけど
数があるのと細かいので面倒くさいけど楽しいですね。
このキットの見せ場の一つなのでスジはかなり深めに掘って強調させて見せてます。
こらぁ~当分終わんないなぁ~w

【2009/04/21 20:10】 模型 | TRACKBACK(0) | COMMENT(8)
このページの先頭へ
ボークス 1/100 ナイトオブゴールド03
kog003



バスターランチャー完成!
砲身が貫通してなかったのでドリルで穴開けたのと
エッジ出してたら一箇所薄くなりすぎたので
プラバンで補強しました。
砲身の接合箇所は隙間埋めるのに削ってたら楕円になってきちゃって
合わせを調整してたらなんかおかしくなってきたけど
折り畳み式の大砲だからキットメンテナンスで
バランバランにできるはずだから継ぎ目は消さないし
多少段差が出ても良いかなとおもってこれでおしまいです。
塗り分け考えて接着は塗装後ですね。

それでとりあえずテンション上がるところから作ろうと
次は頭部!
見てこれ…



kog004



なんかエロイw
KOGが生殖器を各所にモチーフにしてるから
そういう印象受けるんでしょうねぇ~
刀の柄なんてまんま…だしw
頭部のモールドはこのキットの見せ場なので全面掘りなおししてみます。
比較対象用にアップの写真撮っておきました。
これがどんな感じになるかな?



kog005



あぁ~もう一つこのキットの気がついた点を…
このキットのプラなんか軟らかいです。
ヤスリかけるのはすごく楽なのですが
モールド彫りなおすのが粘ってやりにくいっす。

【2009/04/19 22:13】 ボークス 1/100 ナイトオブゴールド | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
このページの先頭へ
ボークス 1/100 ナイトオブゴールド02
とりあえずバスターランチャー組んでます。
まだ完成もしてないですし特に写真も撮ってないので
少しだけこのキットの感想でも…

良いところから…
説明書見る限りではWAVEのレッドミラージュより分割が多くて
間接などの塗装はぜんぜん楽そうな感じです。
あとはプラの色がグレーなのはすごくナイス!
ロボットのプラモとかの色付きとか変な整形色は
塗装は絶対する人なので個人的には見難いし最悪です。

悪いところ…
まずモールドやエッジがぬるい!
WAVEのものとはエライ違いでエッジは全面起すわけにはいかないので
目立つところをヤスリで起してます。
モールドもかなり甘く、全部彫りなおすとなると
Pカッターで太く彫らなきゃダメそうなのですが
太いモールドはスケール感からもおかしい気がするので
どうしようか悩んでます。
おそらく彫りません細かいモールドだけ起こす感じにすると思います。

とりあえずぜんぜん進みませんw
凹部分の繋ぎ目の処理とか最悪ですねw
こう言う部分ってガンプラとか結構あるんでしょ?
どうやって皆さん繋ぎ目消されてるのでしょうか?

【2009/04/18 21:46】 ボークス 1/100 ナイトオブゴールド | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
このページの先頭へ
ボークス 1/100 ナイトオブゴールド01
先日WAVEの1/100レッドミラージュ完成させてから
どうしても1/100スケールのナイトオブゴールド(以下KOG)が作りたくて
いろいろ調べてみるとボークスからプラスチックキットが出てるとのこと。
手ごろな値段なこともあり探していたのですが
なかなか見つからずボークスに電話で問い合わせた所
近場だと立川にあることがわかったのですが
今日たまたま妹が立川へ行くというので買って来て貰いました。



kog001



箱結構デカイ!
WAVEのレッドミラージュと大きさ同じぐらいかな?

とりあえず作りかけのホーネットはほっぽり出して開けてみましたw
パーツなんかデカイ!
レッドミラージュのパーツよりデカイ気がするのですが横に並べられるかな?
僕はアホなので仮組みってものをまずしないので
KOGの特徴のバスターランチャーだけ途中まで組んで見ました。



kog002



比較対照は30センチ定規さん…
デカ過ぎるよバスターランチャー!
およそ45センチありましたw
キットの方は噂の通りヒケはあったりするけど
他のサイトで見たような隙間がすごい開くとかそういうのは
ない感じなのですがこの先どうなのでしょうね?
個人的には隙間とかヒケなんてのは気にしない人なので
間接部分の方が心配ですw
前回WAVEのレッドさんはよくわからないので
気合ですべてマスキングしたので
後ハメ加工とかよくわからないし面倒そうなので
最悪今回もそうなるでしょうw

あぁ~それと組む前からこのキット作るために
金塗装をいろいろ考えていたのですが
ボークスのサイト見た時に『ファレホ』という塗料見つけたのですが
参考に出ていたKOGの塗装がすごく好みだったので
このリッチゴールドとシルバーも買って来てと頼んだのですが
どうやら品切れだった様子で手に入りませんでした。
さすがにこいつにクレオスのゴールドは塗る気しないので
手に入らないようならガイアーノツとかフィニッシャーズも
考えてみようと思います。

【2009/04/16 23:52】 ボークス 1/100 ナイトオブゴールド | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
このページの先頭へ
F/A-18 ホーネット VFA-192 CAG機04
F18006



じゃ~ん!
大日本絵画社のモデラーズ・アイシリーズのホーネット番です。
基本的に僕はジェット機はキットのまま作るので資料あまりいらないのですが
中学時代から買い込んでいた航空ファンも全部売っちゃったし
手元になんにも資料がないので寂しくて買っちゃいました。

この本ハセガワと旧グンゼがかんでいるらしく
モデラー視点の資料本なのでまさにドンピシャ!



F18007

F18008

F18009



まぁ~コククピットなんかは大抵の特集本には載ってるんですが
見てこの二枚目、三枚目を…
脚格納庫やエンジン下面部分なんて特集本でもあまり載ってないような所がっ!
まさにモデラーのための本って感じで良いです。
なにより一番はこういう本見てテンション上げたりモチベーション上げることであり
細かく作りこもうとかは二の次の話なのですがねw

こいつは手伝いで触ったことある程度なので
毎日見てたけどコクピットとか見てもどれがどのボタンかあまりわかりません。
ちゃんと勉強しとけば良かったと今になって後悔…

【2009/04/13 19:06】 ハセガワ 1/48 F/A-18C | TRACKBACK(0) | COMMENT(5)
このページの先頭へ
スジ彫りについて…
いざなさんからご指摘があったので
スジ彫りについて少し書いてみます。
僕もかなり試行錯誤したので結構長いですが興味があるようでしたら読んで下さい。
それではまずこれを書くにはまず馴初めから…

スケールモデルはガンプラなどと違い
非常にモールドが細かいと思います。
これを生かすにはこのモールドを殺さないように作るわけですが
旧キットなどはいわゆる凸モールドなどもありますし
モールドの甘いキットなどもあります。
この手のキットはこのモールドを彫りなおすわけですが
そのツールとして昔はコンパスの針やらピアノ線を加工したり
いろいろ試しましたが材質のぴったりくるものがなく困ってました。
当時(15年ぐらい前?)、某メーカーさんに相談してこういうツールが欲しい!と懇願しました。
すると非常に親身になって頂いてなんと試作工具を送ってくれました。
それがこれ…



tool001



市販のデザインナイフの刃を加工して作られたようです。
この工具は当時度肝抜かれました。
使ってみると今までの苦労が何だったのかと思うほどでした。
しかし試作工具故に今の市販製品ほど万能ではなくて
どちらかというと切りかくと言うより切るに近いものです。
ですがかなり細いモールドなどには今でも使っています。

そして今メインで使っている工具がこれ…



tool003



ハセガワ製のエングレバーです。
お値段1本1,600円です。
紛失したり調子が悪かったりで知らぬ間に4本になってましたw
このツールは二種類ありましてこの商品はその内の細いモールド用です。
太いモールドはデザインナイフやPカッターでも代用可能なので
細いものしか持ってません。
って言うか僕の場合飛行機が主なので必要ありませんw
このツールの刃は結構硬くてプラ相手ではそうそうなまくらになりませんが
ガレキなどレジンを相手にすることもあるので
切れが悪くなってきたりもします。
そんな時はこいつを研ぐとまた復活してくれます。
研ぎ方は…



tool004



この赤丸内の線の部分ここを紙やすりなんかでエッジが立つように
軽く研いでやります。
通常の刃物のように研いでしまうと非常に細かいのでうまくいかないと思います。
また研ぎを加減することにより切れ味も変えられます。
最近の綺麗なモールドのキットなんかはエッジの立ったもので軽く
旧キットなんかは始めは切れ味が良すぎるものですと
失敗したときの修正が大変なのでほどんほどのやつなんて風に使い分けてます。
確認の仕方は刃先の先端を指で触って確認したりその都度研いで調整したりしてるので
4本には特に目印は付いていません。
あと余談ですが刃先の寿命を考えるならば
各材質に専用にするべきです。
通常のプラモ用とレジン用などですね。
厳密に言うと過去の経験からドリルや刃物は違う材質を切ると
切れ味が落ちます。
やわらかいものなら大丈夫とかじゃなくて理屈はわかりませんが
同じプラスチックでも身近にあるPPやABS、PVC、POM、PC、etc…
これらですら一度別の材質を切ると切れ味落ちます。
まぁ~模型は趣味程度ですからそれほど深く考えてませんけどw

それと他の工具は製図用の両方に刃先が付いた細いコンパス。



tool006



これは主に円や楕円、曲面に使ってます。
極細ケガキ針もあるのですがなぜかこれがお気に入りw
エングレバーでは緩やかな曲面なら良いのですがRが強くなると
どうしても無理がでますのでエングレバーが線でかくのに対し
こちらは点で切りかくために使ってます。
いろんな物も試しましたが刃先の材質による硬度などの違いのためか
この製図用のコンパスに落ち着いています。
このツールの良い所はこの他にもサークルカッターとして使えるところです。
市販のサークルカッターでは小さい円は切れませんがこれならば
1センチ以下でも余裕で可能です。
主に日本軍機の日の丸をマスキングするときなんかにテープを切り出したりしてます。

あとはガイドに使用してるのはこのツール…



tool005



こちらもハセガワ製品だと思いましたが代用は何でも可能だと思います。
活躍する場所は新たにモールドを作る時か
甘めのモールドのキットなんかで元のモールドが
ガイドとして役に立たない時にはこれを使ってます。
写真見てわかるようにたわんでるのは飛行機などの胴体部分なんかの
筒状の部分なんか掘るときにこいつを押し当てて使ってるので
こんな風になってます。
こいつを使う時は片手の指数本で保持するか
テープで固定するかどっちかですが
僕はあまりテープは使いません。
横着する時はこれも使わないでマスキングテープ重ねてガイドにしたりするのは内緒w

基本的に僕は元のモールドをガイドにしてフリーハンドで彫ってます。
ジグソーや目立てヤスリの類のツールは断面が綺麗じゃない感じがするので使いません。
そもそもあれを使いこなせる人は本当に尊敬しますw
使ったことアル人ならわかるかな?
あと本題でコツになるかわかりませんが僕が注意してるところは
とにかく最初は軽くなぞる程度。
一度なぞって刃が入ってしまえばその溝がガイド代わりになるので
その後だんだん強く引いていけば良いと思います。
最近のキットなんかは本当になぞるだけで十分だと思います。
あとはエッジの使い分け。
刃を寝かせれば切るに近く立てれば切りかくになるので
長い直線なんかは切るように短いのはかくようにとか
使い分けてやってます。
これはRの部分にも応用可能で刃を立てれば点に近くなるので
Rにも対応可能です。
僕の場合スジ彫りの作業が好きなので
少し深めに掘ってるかもしれません。
深い分にはサーフェイサー吹いたりして多少調整可能ですが
慣れない内はあまり彫り過ぎずに全体でバランス取りながら最後に修正が良いと思います。
いらないキットやプラ板とかに適当なモールドを書いて練習したりとかすると良いかもですね。

あと僕もよくあるのですが間違って違う場所彫ってしまったり
ツールが流れてモールド以外を傷つけてしまった時は程度にもよりますが
そういう時は程度が軽ければデザインナイフか紙やすりで削っちゃうし
ダメなようなら瞬間接着剤を流すかか瞬間接着剤系のパテSSPを盛ります。
彫りなおすにしてもラッカーパテぐらいじゃ柔らかいので
モールドを綺麗に彫りなおすことができません。
硬く強度のある補修財を使わないと綺麗なモールドが彫れないので
最低でもエポキシ系のパテが良いと思います。
瞬着系でやる場合はそのまま彫ってもキツイので
こういう場合はデザインナイフで切るようにしていくと良いと思いますよ。
今作ってるホーネットも過去の修正はそんな風にしてますよ。



【2009/04/10 19:02】 模型 | TRACKBACK(0) | COMMENT(8)
このページの先頭へ
F/A-18 ホーネット VFA-192 CAG機03
ようやく上面パーツのスジ彫り終わりました。
リベットも打ち直したので軽くぺーぱーかけて放置。
写真を載せてもスジはろくに見えないと思うので
備忘録がわりにでもとりあえず書いておきます…

このキット10年以上前のものですし
金型はもっと前のもののはずなので
やっぱりスジが甘いです。
でも結構好きなんですよねぇ~こういうキット。
僕は模型は数作りたいわけじゃないし
手をかける行為は嫌いじゃありません。
趣味で物を作るって行為は工程が大事であって
その積み重ねが完成での品質だと思ってます。
なので自分のできる範囲でなるべく手を抜かないようにはしてます。
なによりスジ彫ったりヤスリかけたりする行為が大好きなだけなんですけどねw

さてこのホーネット君。
主翼の折畳み構造のヒンジ部分なのですが
めちゃめちゃ大変でした。
正直きちんとスジ入れることができませんでした。
まず細かい!そしてモールドが甘いので
彫りなおすにしてもきちんと真っ直ぐ彫れない。
ちょっと曲がったりしちゃいましたが
塗装しちゃうし近くで見なければわからないかなと諦めましたw
諦めたというかこれを修正するのは不可能なので…
最悪ヒンジ部なので強めに汚しちゃえば良いかな?なんて思ってます。
でも記念塗装機だから汚したくないのですけどねぇ~

僕は非常に手が遅いのでこんなペースでしか作れません。
他の全てのパーツにスジ彫りしてヤスリかけてとかやってると
完成は何月になるかわかりませんが気長にやります。



【2009/04/09 23:45】 ハセガワ 1/48 F/A-18C | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
このページの先頭へ
ハセガワ模型コンテスト
今日は近所の模型屋で開かれたハセガワ模型コンテストの審査日でした。
ハセガワ模型コンテストなだけにハセガワと関連会社の商品のコンテストで
審査はハセガワの社員が静岡からわざわざ来てくれしてくれます。

僕の二式水戦の方はと言うと.以外にも4位を頂きました。
作った本人ビックリw
頭数で出しただけなのにちょっと申し訳なかったですが
貰う物はちゃんと貰って来ましたw

コンテストは1~3位の方はメーカーから楯を頂けて
作品の評価やアドバイスを頂けます。

僕の作品で言われたのは基本工作と塗装は問題なしですが
排気管が付いていませんって言われましたw
いあわざと付けなかったんですよw
キットの排気管結構ショボイ感じがしたので付けませんでしたって言っちゃいましたw
メーカーの人笑ってくれましたがゴメンなさい!
でもあれつけるぐらいなら自分で作りますから許してくださいw

さておまちかねの賞品ですがこれもらいました…



syouhin001

syouhin002



1/48 F-14Dトムキャットと1/48 A-7EコルセアⅡです。
総額なんと8,000円オーバー!
賞品はプラモ屋さんとメーカーそれぞれ出してくれてて
順位の順番に好きな物を選んで頂けます。
貰って来たのちょっと大人気なかったカナと思いましたが
コルセアは僕が大好きな192部隊の物なので迷わずチョイス!
トムキャットは今作ってるホーネットと並べたいのでチョイス。
とても良いもの貰っちゃいました。



【2009/04/05 15:46】 模型 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
このページの先頭へ
マス釣り
昨日は奥多摩の管理釣り場にニジマスを釣りに行ってきました。
師匠に当たるヨーダのような齢90近い祖父が師匠で
毎年この時期になると出かけたます。

結果から言うと祖父が11匹僕が8匹と
散々な結果に…
10匹超えなかったのはかなり久しぶり…
昨日は祖父から借りた7.1mの竿を使ったのですが
初めて使ったので使い難いったらありゃしない!
まず長い!そして柔らかい!
まぁ~長いせいでたわみが大きいからなのでしょうが
なにをやるにしても難しい…
それと昨日は魚の反応がすこぶる悪く
ぜんぜん食いついてきませんでした。
やっぱり自然を相手にするのは管理釣り場とはいえ
難しいものですねぇ~

今日はこれから模型屋のコンテスト行ってきます!



【2009/04/05 09:05】 釣り | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
F/A-18 ホーネット VFA-192 CAG機02
ブログ解説したばかりなので
書けるならば毎日更新…
その内更新止まりますがねw

ホーネットですがとりあえずスジ彫りの様子がよろしくないので
手をつけてある上面右側を中心にスジ入れ直してみました。
やっぱり昔のキットだからモールドが浅くて掘り難いですねぇ~
ヨンパチなこともありリベット表現もかなりの数…
リベットだけはとりあえず上面パーツ全部入れてみました。
これで全面ヤスリがけ決定w
さらに面倒になったよ…

過去のスジ彫り失敗箇所と主翼のヒンジ部の
ディティールが視力の悪い僕には良く見えないので
スジ彫りの確認も兼ねてスミ入れ…



F18003



写真だと見えないですが失敗箇所は結構惨めw
これはパテ盛って修正しないとダメそうです。
最悪エポパテ出さなきゃダメかもです。
とりあえずヒンジ部分の修正はすごい大変そう.…
なんでこんなとこキズだらけなんだよ!

僕の製造方法ですがなんと仮組みっていう行為をしませんw
バカじゃね?って思うかもですが
隙間があるとこがそれで直るわけじゃないので
パテで埋めれば別に良いじゃんって考えですw
なので真っ先にやる作業はスジ彫りです。
計画性がありませんねぇ~
まぁ~趣味の世界なので好きな作業を優先にしたいわけです。
つまり基本工作が好きで塗装はおまけですw



【2009/04/03 23:25】 ハセガワ 1/48 F/A-18C | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
F/A-18 ホーネット VFA-192 CAG機01
アトロポスがサフ段階に入ったのですが
ブラシ出すのが面倒なので浮気しますw
ボークスのKOG買ってくるの待とうかと思ったのですが
自分の中の模型ブームで手を止めたくないので
先ほど写真あさってた時に引っ張り出しました。

他にT-2ブルー、T-33、B-17、Bf109も考えたのですが
これにしました…



F18001



ハセガワ 1/48 F/A-18ホーネット VFA-192CAG機です。
こいつはだいぶ前に今回出したコンテストで頂いた賞品でして
値段がなんと6,500円もします!
自分じゃ絶対に買わないw
ものすごく欲しかったけど買わなかったw
じゃーなんで作ってないのかと言うと
勿体無くて作れませんでしたw
昔、米軍機なんかを触る仕事をしていた時に

『毎日機体見てるんだから資料に困らないから作ろう!』

と思ってちょっとだけスジ掘りとかやり始めたのですが
結果的には…

『毎日機体いじってるのに家帰ってきてまで見たくねーよ!』

になっちゃいました。
仕事にすると好きなものでも熱意冷めちゃうものですね~
中学時代は毎週のように飛行機の写真撮りに出かけてたのに…
ちなみに触ったことある機体は
F/A-18、F-4、P-3、SH-60、CH-46、あとDASH-8と旅客機かな?
見習いでしたから大したことはやってませんでしたけどね。

話ズレましたがそんなわけでどうな状態なのか忘れてたので箱開けてみると…



F18002



あぁっ~!!キズだらけ!
なんてことしてんだよ昔の俺!!
赤丸の箇所わかりますか?
スジ彫り失敗して誤魔化そうとしてデザインナイフで
引っかいてある模様…
おそらくこの時会社の寮にいたので
紙やすりとか部屋になかったのでしょう.…
会社行けばいくらでもあっただろう紙やすりぐらい!
勿体無い…

仕方がないのでこのまま修正かけながら作っていきます。
アトロポス既に塗装段階ですし
KOG買ってきちゃったらまちがいなくそっち始めるので
片手間になると思うのでとりあえず年内にでも完成目標ってことでw



【2009/04/02 23:41】 ハセガワ 1/48 F/A-18C | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
ファイブスター物語 アトロポス05
製作中のアトロポスの画像を資料用にネットで探すも
さすがに10年ぐらい前のキットなので
ネット上にも写真がありませんでした。

そこで先ほど押入れをゴソゴソ.…
当時ワンフェスで撮った写真を探し出しました。
なぜかブレてますがきっと感動していたのでしょうw



AT011



これがTOMO A BRADさんの作例…
名前が同じTOMOですが僕も本名なのであしからずw
そして一緒に出てきた僕が作った方は…



AT010



別物ですねw
どうせオイラはこんなに綺麗に塗装できないよw
まぁ~プロモデラーの方と比べても仕方ないですけどねw

とりあえず今こういう物を作ってます。
少しでも作例に近づけるようにやってみますね。
そうそう足の方の成形適当ですが終わりました。
なので次はサフ吹いてみますが
ブラシ出すのがおっくうで進んでません。
サフ後にまた載せます。
今回は白いサフ吹こうかな?



【2009/04/02 21:34】 1/6 ファイブスター物語 アトロポス | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
二式水戦トラブル発生
夕方からコンテスト開催する模型屋さんに…
締切りが今日までだったので
駆込みで作品を持ってこられる方のを見に行こうと思い
遊びに行ってきました。

僕は先日ブログに載せた二式水戦を出したのですが
モーター仕込んでプロペラ回るように加工したんですが
確認のために回してみると…

回らない!!

お店でいろいろやってみるもダメ…
仕方がないので家に戻り
電線の結合部をハンダ付けしたり
プロペラ軸の調整などしてなんとか直りました。
でも正直焦りましたぁ~
先日まできちんと回っていたのですが
どうも時間の経過とともに軸が緩んできたみたいです。
今回はかなりきつめに調整したので大丈夫なはず!
それにしてもトラブル考えていたのでカウル固定しなくて良かった。

コンテスト出展作品の方は13名の方が出されていましたが
あと2~3人出すかもだそうです。
結構人数少ないなぁ~
学生時代の頃は20名以上はいた気がするのだけど…
しかも若い子が少ないんです。
今の若い子達はスケールモデルなんてたぶん興味ないのでしょうねぇ~
プラモデルの工作って結構物作りの基本がたくさん入ってるから
いろんなところで役に立ったりするのですけどね。



【2009/04/01 20:49】 模型 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。