Moment's Notice
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
PROFILE
TOMO
  • TOMO
  • TOMOです!!
    ぜひお友達になってやって下さい!
  • RSS1.0
  • まとめ
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
たまごひこーき P-40 完成
たまごひこーき P-40 001たまごひこーき P-40 002

たまごひこーき P-40 003たまごひこーき P-40 004

たまごひこーき P-40 005

8月末に家のニコ生コミュでたまご選手権を行いました。
レギュレーションはディフォルメプラモデルであればなんでもOKで
一月ぐらいの期間でしたが参加作品17作品となかなかの盛況でした。

僕も手持ちのP-40で提出したのでこちらにも載せておきます。
完全なお遊び企画でしたのでたまには違ったことをと思い
デコデコに仕上げてみました。
周りからJS仕様だのTOMO姉だのすごい言われようでしたw



スポンサーサイト
【2015/10/04 22:16】 模型完成品 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
デアゴスティーニ 零戦をつくる 完成
零戦をつくる123零戦をつくる124

零戦をつくる125零戦をつくる126

零戦をつくる127零戦をつくる128

零戦をつくる132零戦をつくる133

零戦をつくる134零戦をつくる135

零戦をつくる129零戦をつくる130

零戦をつくる131

4年に渡る歳月をかけてようやく完成しました。
正直もう少しきちんと写真を撮りたかったのですが
ちょくちょく移動させることは強度的に非常に恐ろしいのでやめました。
また友人宅で撮らせて貰えるかなぁ~?

機体の方はもう何も言うまい。
ただ一言言うならばひたすらデゴアだったと…

ベースの方はステイン塗ってから簡単にターフ撒いて
ラバウルっぽく赤い土に。
パイロットフィギュアは胸と肩に日の丸たして
皮部分はラッカーで肌とか胴衣部分はガッシュです。

うむ これでようやく好きなものが作れるはず…



【2015/10/04 21:57】 模型完成品 | TRACKBACK(0) | COMMENT(6)
このページの先頭へ
タミヤ 1/700 矢矧 完成
矢矧020矢矧021

矢矧022矢矧023

矢矧024矢矧025

矢矧完成です。
今回は手摺とラッタル艦橋窓のみエッチングを使用。
残りはお手製でいろいろいじくりました。
最終時仕様への改修のため側面の探照灯はやぐらを組み中央へ移動。
艦載艇は2艇、艦載機は1機です。
追加されたはずの銃座は手持ちがないので(28個もねーよ)省略。

船は作っていて楽しいけど細かくてイライラしたり(特に接着!!)
部品が細かいので凝視してしまい非常に肩が懲ります。
でも矢矧マジかっこいい!
次回からは地獄のデアゴ零戦編へ再突入です…



【2015/05/31 14:29】 模型完成品 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
このページの先頭へ
ハセガワ 1/72 A-4F 完成
いきなり完成写真ですがA-4Fです。
今年のコンテストに出品して入賞頂きました。

A-4F (1)A-4F (2)

A-4F (3)A-4F (4)

A-4F (5)A-4F (6)

A-4F (7)A-4F (8)



このキットは50年ぐらい前の物なので今となっては非常に難物の部類です。
金型の劣化が原因なのかいろいろ難題がありましたが
なんとか完成させました。
一番時間を割いたのはスジ彫りです。
キット自体が凸モールドな上に
主翼のモールドはめちゃくちゃなので時間がかかりました。
今回の試みは動翼を
FWDフラップ、AFTフラップ、スポイラー、エアブレーキを開状態にするために
切断してみました。
この機体はスポイラー作動と連動して前輪脚が伸びるため
延長させたりと足関係は下のパーツを使いながらほぼ自作です。
武装はやんちゃぽくするために
増槽×1
マルチプルエジェクトラックにMk.82×12
ズーニー搭載のロケットランチャー×2です。
イメージはエリア88!w
フィギュアはイタレリのものを拝借…
すごく良い顔しています。
毎度の事ながらトラブルも多々ありましたが
好きな機体なだけに楽しんでできました。
ちなみにこのキット作るのは2回目です。
中学生時代にこのキットでコンテスト参加したので
今の技術でどこまでできるようになったのかが今回の題材でした。



【2015/03/30 23:08】 模型完成品 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
このページの先頭へ
戦艦 大和 完成
コンテストから持ち帰り少しだけ手直しをして
写真を撮りましたので載せたいと思います。

戦艦大和038戦艦大和039

戦艦大和037戦艦大和041

戦艦大和040戦艦大和042

戦艦大和043戦艦大和044

戦艦大和045戦艦大和046

船は2隻目ですがフルエッチングは初の試みだったので
本当に本当に大苦戦しました。
ひるまさんに接着方法とかレクチャーして貰わなかったら
どうなってたことやら…
手を入れた箇所はアンカーチェーンの交換と
マストの先端と旗竿の真鍮線への交換。
主砲の独立可動化ぐらいでしょうか。
キットの精度がこれでもかっ!ってぐらい高いので
エッチング等余計なことをしなければ1週間もあれば作れちゃいそうです。
お値段がお手ごろなところも非常に良いですね。
艦船モデラーさんからすると稚拙な物でしょうけど
飛行機モデラーからすると良い経験ができたと思います。
お蔭様で今年は入賞頂けたので苦労が報われた気分です。



【2014/03/31 00:56】 模型完成品 | TRACKBACK(0) | COMMENT(8)
このページの先頭へ
| BLOG TOP | 次のページ>>
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。